「誰の為を想うのか・・・」

  • 2013/09/06(金) 07:30:55

昨日は少し
人は誰に(何に)優しい人であるべきか
ゆうテーマで考えてみたけども
今日も少し続きのお話しをしたと思います

小面倒な人はサクッと戻るボタンか×ボタン 
とっとと押しちゃいなさい


「風立ちぬ」ゆう映画を見て
あら〜「タバコ」のシーンが多すぎるべっ〜 
ゆうた田舎者がいたらしいけども

あれだな
こいつ等は誰から目線で
誰の為を思って言っているのだろうな
と思ったものである

同様に「はだしのゲン」論争な
あれは誰の為を思って言ってる論争なのか って
相変わらず半笑いでニュースを見ていたものである



「毎年終わらない夏休みの宿題は
 結局最後は親が手伝ってくれる」

という子供の話しを聞いたとある湯川学准教授はこう言っている

「それは手伝っているのではなく 邪魔しているだけだ」と

ふむ
中々に深いお言葉

そもそもが優しいとか親切 な〜んて価値観は
そもそもがこっち側からの勝手なオナニーでしかないと思うんだ

中には相手が感謝して 
有りがたいと思ってくれる事もあると思うけど
もう一方から見た場合
それはもしかしたら「助けた」じゃなく
「相手の為にならない」
邪魔をしてしまっただけなのかもしれないっつ〜お話しだね


もしかしたら教育に対する理論とか方法論のお話しになってしまうのかもしれないけども
最近はヤケにやれカッターナイフは危ないだの
のぼり棒は危険な遊戯だの言って取り除いて
本当子供達に優しい親が増えてるみたいだけども
はたして

「危険から遠ざける事が本当に良い事なのか」

それが子供達の為になるのか
つまりはそういうお話しなのだと思う

ドリフゆうテレビ番組は教育上よくない
クレヨンしんちゃんゆうアニメは子供に見せたくない
漫画読むのは時間の無駄
危険な遊びは一切ダメ
あれもダメ これもダメ
それもいけない これもいけない

あげくのはてにははだしのゲンは ってか・・・

はいはい 暇なこって

朝から晩まで子供の見る物 聞く物 食べる物
何から何まで一切合切あと追っかけて確認しろいっ て思う

思わない

本当に大事なのじは

「本当にその人の為になるのか」

が一番大事なはずなのに

優先順位は

「私はそれは危険だと思う」

になっているように思う


私がダメだと思った事は
当然子供達にはダメ
だって私の考え方は全て正しいもん ってか

君らが育てているのは人形か?
いや
人形のようになんでも言う事を聞かせたいだけなんじゃないのか

いや
本当に危険な事も世の中にはたくさなる
触れさせたくない物
見せたくないもの
そら〜世の中にはたくさんあると思う

けど

最近そのハードル低くなっとりゃ〜せんかい
って 正直思う

いわゆる過保護って奴だ
親バカじゃなくバカ親って奴だ

このタイプの人間は大概は
子供の為じゃなく 自分の為に動いている
そう相場は決まっている



「誰の為を思うのか」

子供の為なのか
自分の為なのか

子供の事を思うのならば
時に怒る事もあるし イヤな事もさせなくちゃ〜いけないし
危険な目に合うとわかってても旅たたせる事も必要になるし
教えない事もある

「親」ゆう字は
木の上に立って見守るという意味らしい
そう 見守るだ

子供の歩く先々に先回りにして
危ない物がないか 
危険な物がないかを確認し 取り除くのが親ではない

手取り足取り
あれせい これせい あれはダメ これはダメ 教えるのが親ではない

何があっても「見守る」
つまりは
子供達に自ら学ばせる
危ないも楽しいも下らないも怖いも
「決めるのは子供達」だ
いや
子供達が決めないと何も意味はない

オレはそう思うし
それをするのが親の役目だと思う

手を貸すのはのはとても簡単で
オレだってバカ親だからスグに助けてあげたくなる
けど
それは助けているのではなく
彼ら 彼女らのこれからの人生においては
ただ邪魔しているだけであるのなら

歯をくいしばって 手を貸さない
見守る

それこそが親が親でありつづける事なのではないのかな
な〜んて思います

怖い思いをさせない
危険な目に合わせないのが親の役目じゃなく
怖い思いをして泣いて帰ってきたら抱きしめてやる
それが「本当の優しいの選択」だと思います

「良かれと思って邪魔をする」
最近の優しいは
そんな事ばかりだな・・・
な〜んて思ったので
少し親として記事にしてみました

「優しいの意味を考える・・・」

  • 2013/09/05(木) 07:30:32

っていうか
最近この星のエコな考え方はほ〜んとみんな地球に優しいですよね
「森林」とか「海」とか「地球温暖化」とか
「環境」とか「未来の子供達」とか「CO2」とか
ほ〜んとみんな優しくて
その考え方に全くついていけないオレなんて
時に半笑 
なんなら薄ら笑
酷い時はヨダレ垂れ流ししてしまう時がございます

けども・・・

はたして今って
ゆうてもそ〜んなに「人」には優しい時代じゃないよね

気持ちギスギス ギスギスしてて
隣に住んでる人の顔もわからなくて
年金はカットされて 生活保護は減額されて
年々自殺者は増えて
本当生き難い世の中だよね

非正規労働者が増えて
ロクすぽ子供も産めなくて
所詮は人も使い捨ての時代で
にも関わらず
マイ箸 マイボトル 買い物袋持って出歩いて

使い捨ての派遣労働者が
使い捨てじゃないマイ箸を持ち歩く時代って
どんな笑い話しだよってたまに思う時がある

はたして今って
生きてる人と環境って 
はたしてどっちが大事なの?

いや
正確には「どっちも大事」が正解なんだけども
はたして今って
人と地球って
「言ってる事」と「やってる事」と「思想的な物」と「価値観」と
はたしてみんな 本気で本当に「同じ」って思ってるのだろうか?

昔はさ
それこそ隣近所助け合いの精神で
米とか醤油の貸し借りも当たり前で
なんなら見ず知らずの他人にも優しくて
時代は厳しかったけども
人にはとても優しかったと思うんだ

でもゴミの分別なんざぁ〜誰もやってるわけなくて
排水なんぞ垂れ流しが当たり前で
地球とか環境なんぞ考えてるほど暇じゃなくて

でさ
はたして今と昔って
どっちが「地球」と「人」に優しいのかって思った

はたしてどっちが正しいあるべき姿なのかって思った

っていうか
いつから人は「環境に優しく」とか言い出したのだろうか
一体全体誰が言い出したのだろうか

今日もあっちこっちで人がコロッコロッ死んでいく中で
炎天下の中 70歳すぎの爺様 婆様が必死に交通整理をしている中で
世帯収入が300万にも満たない家庭がゴロゴロしている中で

はたして我々人間が
本当に本気で取り組むべき事とは何なのか
そろそろ半笑 薄ら笑いをやめて
そろそろ本気で考えなくちゃいけない時なのかもな〜
な〜んて事を

相変わらず半分笑いながら考えてみた

とはいえ
なんだかんだオレみたいな下等生物なんぞは
なんだかんだ言ったところで
「自分に」一番優しい下らない生き物なんだけどもね

なもんでさ
環境とか地球に優しくとか言ってる懐のデカイ輩を見ると
やはり薄ら笑いが自然と出てきてしまいます

そういふものに わたしはなりたひ

なりたくない・・・

間違っても(倒置法) 

「星の数の話し・・・」

  • 2013/08/20(火) 07:30:05

技術や身体 心など
「心技体」の進化には近年目覚ましい物があり
それこそ現代の体操競技においては
かつてあれだけ10点満点を連発したコマネチでも
仮に当時と変わらぬ様で現代に蘇ったとしても
もしかしたら活躍する隙などないのかもしれませんね

当然それは体操競技だけじゃなく
「芸術」というとても曖昧な物に点数をつけ評価して順位をつけ
その違いを競う「フィギュアスケート」や「シンクロナイズドスイミング」なども同じだと思います

とはいえそれは時代がそれだけすまじい勢いで進化したからであって
昔の点数の付け方が悪かったわけではないと思います
いや
昔ならそれこそ その評価方法でこと足りたんだと思います

逆に技術点や芸術点といっいた
とても曖昧な物を評価し順位をつけ
かつ見てる大衆にそれなりに納得させるという観点から言えば
今の評価方法はそれこそ当然のような気もしますかね

っていうかタイムを競う競技だって
今じゃ〜当たり前のように百分の一秒まで計れるようになってるし

下手なスポーツには今
審判の目だけじゃなく ビデオ判定まで用いられてるしな

つまりはそれくらいやってはじめて「公平」を語れるし
それくらいやってはじめて大衆も納得すると
つまりはまぁ そういう事なんだと思う

ふむ
にも関わらず・・・   だ・・・



なんだか巷には店の質だの 店員の対応だの
あげく味だのを勝手に格付けして
評価して判定してる本だかがあるらしいんだけども・・・

なんでもその評価基準が
「星1つ」「星2つ」「星3つ」らしいんだけども
一体全体星って何だ?

その星の1つは何をどれくらい評価してるんだ


その評価はどういう基準で 
どういう判定で 
誰が どんだけ公平にやってる事なんだ

味とか接客とか雰囲気だぞ

それこそ「芸術」以上に曖昧な物を評価してるんだぞ

にも関わらず
星の数って

星の数かよ・・・  だよな・・・

しかも最高でも3つって

0から3までって

どんだけアバウトな評価方法だよ
ってか
ザックリすぎんだろ

っていうか
3つの評価っていうのは何点以上が3つなんだろ〜な

何点から何点が2つで
何点から何点が1つで
はたして何点以下なら星がもらえないんだろ〜な

って事をだ

だ〜れも知らないのに
何故だか「ミシュラン」っつ〜だけで
誰もが信用しちゃってるあたり
結構ヤバイと思わないか

っていうかむしろ
体操とかスケートを見習って
もう少しまともな点数を載せて
もう少しまともな評価方法をとるべきだと思わないか

でだ
それを見た上で我々はキチンと判断するべきだと思わないか

「星3つだからスゲ〜」って
それはまぁまぁ なんとなくわかる気がするわ
何しろ最高得点だから

でもしたら
星2つはどうスゲ〜んだ
3つより何がどのくらい違うんだ

例えば味得点は上 でも接客と雰囲気がダメ
だから星2つ とかだった場合
はたして「味だけ」を求めてるグルメはどう判断したらいい
どっちの店に行くべきだ

っていうかさ
っていうかだよ
よ〜く現代社会において
星0から3つまででエラそうに評価してるわ

それ見て客としてよ〜くエラそうに語って信用して行くわ

今頃学校の成績だって1から5までだし
ちょっと気の利いた評価なら1から10までだわ

よく星の数3つだけで全てを評価してるわ
スゲ〜よスゲ〜
ミシュラン スゲ〜



それを信用してる大衆もスゲ〜よスゲ〜
スゲ〜(大馬鹿)

そういう奴はもう2度
体操とかスケートも語る資格ないし

なんなら「音楽」ってジャンルの評価を
「音符の数0から3」で語ってくれ って思うし
なんなら「文学」のジャンルを
そうさの〜
「イルカの数で」でも評価してみろっつ〜の
できるもんなら

「ビバルディは・・・ ト音記号1つだよね」とか
「老人と海は・・・ イルカ2頭だよね」とか

プッ

どんだけ大間抜けな会話してんだよ って思うけども

「あの店は星1つだから」って

やってる事はおんなじだから


って前々から言いたかったんだよね・・・



「サザンの新曲 アンダンテ0じゃね」とか
「進撃の巨人は・・・ Gペン2つでしょ」ってか・・・

「学問のススメ 社会編2・・・」

  • 2013/08/18(日) 07:30:04

今から30年前のサッカー部では
当たり前のようにウサギ跳びとかアヒル歩きをさせられていたし
当たり前のように運動中の水分補給は厳禁だった
そういえば腹筋も
今は腰を痛めないように膝を曲げてやるのが当たり前だしな・・・

っていうかさ
たかが30年前
ってかもはや「近代」だよ近代
でさ
やっぱそれ間違いでした とか言われても困っちゃうよな

文部科学省は学習他 クラブの指導要領ちゃんとしろな

っていうかさ
もっと近代学習においてはさ
「ゆとり教育」やっぱあれやめます
あれ間違いでした 失敗でした
言われてもさ
その期間学校通ってた生徒にしてみたらさ
なんじゃそら 
だよな

なんでも数学とか科学とかで
国際社会に負けたんだか 成績がのきなみ下がったんだか
だったよな

つまりは

バカを育てるって言ったら言い過ぎだけども
この教育方法では世界に勝てない 
世界においていかれる
世界より教育レベルが低い みたいなな
そんな事やってたわけだろ
この国

ちなみに私(45歳)は
普通に土曜日は半ドンで学校行ってました

でさ
何が言いたいかっていうとね
昨日の続きなんだけども

はたして本当に私達が習った事って
はたして本当に正しいのかね って事なんだよね

っていうかさ
戦時中なんて
当たり前のように てんで嘘っぱちを学校で教えてたわけでしょ
国をあげて

っていうか「鬼畜米英」って何?

いや
まぁ 教育ってよりも「情報」の問題かもしれないけども

それにしたって情報操って嘘のデタラメを植え付けてたのは確かだし
当然当時はそれが当たり前だったわけじゃん

あれからたかが70年
やっぱさ
今の社会で教えてる事も
実は全くのウッソン とかね
まぁ それはないと思うけども
後々あれれれれ あれって何か間違ってたっぽくね・・・
な〜んて事は出てきてもおかしくないと思わない
むしろ出てくるって

あっ やっぱあの教え間違い なし 忘れて
な〜んて事
出てくるに決まってるって

ってね
オレは常に思ってるわけなのよ
にも関わらずさ
今の学校教育の教え 先生の言ってる事
頭っから全面的に信用しちゃうのって怖くね
危険じゃね

いや
元々がそれまでの「詰め込み式の教育」を見直しましょ〜ゆうね
考え方自体はオレのそれと同じなのよ
「詰め込み」だけの学習指導はよろしくないと

けどその詰め込みじゃなく
ゆとり学習の結果 生徒の学力が低下してしまったのならば
それは間違いだったのかもしれないけども
私の価値観では
はたしてそれが本当に間違いだったのかどうか
それ自体がそもそもあやしいよね
誰にも明確な答えなんてわかりゃしないよね

っていうかさ
その学力が低下したっつ〜判断に使われてる
「PISA」とか「TIMSS」
これ理解してる人いないじゃん
誰もいないじゃん
オレも含めて

でさ
な〜んでみんなして「ゆとり教育のせいで学力が低下した」
を信用しちゃうのか・・・

もっと言ってしまえば学力が低下したら
はたしてなんで問題なのか

「学力」いうところの学力って
何の事を言っているのか

勉強が出来ないのか
出来ないなら何ができないのか
公式が覚えられないとか
化学式が覚えられないとかの「知識」の問題なのか
それとも覚えてるけども
それを使いこなすだけの「知性」が足らないのか

それははたして本当にゆとり教育が問題だったのか
誰か検証したのか

したら他の国の教育方法はどうだったのか
日本との違いは

本当にその教育方法の違いのせいで差が出たのか

っていうか
二重三重に重ねて重ねて言ってるんだけども
基本「情報」 レベルの話しなのかもしれないけども

基本さ
何から何まで鵜呑みにしたらダメよ
簡単に信用したらダメ
信用するなら信用するで ちゃんと中身を精査して理解して自分のものして
それからでないとダメよ

むしろそれが出来ないのならば
信用しないでおくか
疑っておく方が賢いとオレは思うよ
もしくは得策とかでもいいけど

「ゆとり教育の結果 学力が低下した」

何を根拠にこれを信用するのか
「PISA」とか「TIMSS」の結果・・・
3位から5位に下がったから・・・
だからゆとりは失敗とか・・・

ハァ〜 そうですか・・・

したら3位から2位にでもなれば成功だったんですかね・・・

っていうか「教育」現場での成功と失敗は
「学力」だけが判断基準なんですかね

でさ
結局はここに行きつくんだけども
結局大事なのはさ
それが正しいのか間違いなのか
正しいなら何が正しくて
間違いならなんで どこが間違いなのか
そういう事を「自分で考えて答えを出せる教育」
人間作り
思考作り
それが大事なのであって
そもそも「学力が低下した」言われた
それを真に受ける事自体がナンセンスだと思いませんか

っていうか
「学問のススメ 社会編」からはかなり逸脱した内容になってしまっておりますが
簡単にまとめましょ

あってるかどうかもわからないような内容の事
詰め込んで 暗記して 覚えるだけの学問などクソ喰らえだわ

大事なのはそれを知識として身につけ
そこから何を得 考え 行動するのか

大事なのはそういう事だと思うんですよ

にも関わらず
「成績」という その人の優劣を判断する基準は
学校教育で言うところの「暗記」という知識を詰め込んだ部分だけ・・・

それが今の学校教育だし「社会」という授業だと思うんです

はたして本当にこれでいいのか
これが本当の「社会」ゆう学問の姿なのか
私は多いに疑問を持ちますね

いえ
あくまでもそこから先を身につけさせるのは
家庭での「教育」や家族間でのふれあいや会話であり
「学校教育」や「学問」「授業」ではないと
そういう考えもあるのかもしれないけども

したらそれはそれで一々わざわざ時間とって学校行って勉強させる必要もなく
家で家庭教師でもつけて知識「だけ」詰め込ませてた方が
究極的には「成績」が良い子が育つわ
イコール
高い学歴が身につくわ
イコール
一流企業に入社できて
成功者のレッテル貼ってもらえるわ
でもって
親としては万々歳ってか・・・

っていうか
そもそも「親が子供に望む事」がそういう事になってるわけで
それの為に「高い学力」を我が子に望むっていう事になってるわけで
したらもしかしたら学校教育以上に
家庭でこそ「自分で考えられる人間」は育つ事がない要因が作り出されているのかもしれない

いや最近は「勉強」は塾でやるから
学校では「集団教育」とか「思いやり」とか
そういうのだけやってくれりゃ〜いいわい
ってか それ以上は期待してないし・・・
っつ〜親も増えてるらしいしな

したら
もしかしたら問題は
学校よりも家庭にあるのか
それとも そういう構造になってしまったこの「学歴社会」を作り出した国にあるのか・・・

いや

次回 面倒臭くならなければ
「学問のススメ 理科編・・・」です

まぁ いつになるかは私もわかりませんけども・・・
(1年以内には・・・)

「学問のススメ 社会編・・・」

  • 2013/08/17(土) 07:30:47

っていうかね
もはや誰にも期待されてないし
それ以前に自分でも忘れがちな話しなんですけども
一応この「学問のススメ」はシリーズになっております

ヘッ〜 そうなんだ・・・

一応過去の記事など
万が一興味ある方がいらっしゃるかもしれないし いないかもしれないし・・・

「学問のススメ 算数編・・・」(2011.7.9)

「学問のススメ 国語編・・・」(2011.11.7)

ってか
1年半ぶりとか
山下達郎のNEWアルバム新発売 並の扱いだなこの野郎・・・



「社会」って学問は
小学校 中学校 高校を通して
私の一番苦手な科目でした 
むしろ苦手通り越して嫌い
いや 嫌い通り越して 大嫌いの域
むしろもう憎しみすら覚える感じ
そんなレベルの学問でしたね・・・

っつ〜か
本当最後の最後まで 社会だけは好きになれなかったわ〜 マジで

っていうかね
私の脳ミソの構造には 若干の欠陥があるんですよ 若干の・・・

元々基本的に暗記がまるで出来ない脳ミソの持ち主なんですね

本当ダメ 本当苦手 本当覚えられないレベルで
暗記が出来ない
容量が少ない
スグに忘れる
寝て起きたら覚えてない

それでもまぁ
漢字 とか
化学式 とか
数学の公式 とかね
社会以外の事であれば
ま〜だなんとか「テスト期間の間」くらいは覚えてられるんですよ
社会以外なら
そうです テスト期間の間だけですけども

っていうか
この国のシステムならその期間だけで充分なんですよ
受験なんぞも

でも社会だけはダメ
まるでダメ
日本史も世界史も地理も三権分立も
も〜う読んだそばから忘れていく

例えば「あぁ〜ここ絶対テストに出るわ・・・」そう思って
何回も何回も暗記して
なんなら蛍光ペンで線引いて
なんなら虫食いにして消える下敷きで隠して覚えて

あっ ほらほらやっぱテストに出た出た な〜んて思っても
例えば 
あぁ〜ここ黄色の蛍光ペンで線引いたな〜 とか
あぁ〜あん時 時計チラッと見たら23時41分だったな〜 とか
あぁ〜そん時ラジオから松本伊代のセンチメンタルジャーニーが流れてたな〜 とか
そういう事は無駄に覚えてるのに
答えだけは真面目に出てこないっつ〜ね
そんな感じ

とはいえ別に名前とか年代とか覚えるのが苦手ってわけじゃないし
特別苦でもないんですよ
永井荷風 濹東綺譚 あめりか物語 とか 
川端康成 伊豆の踊子 雪国 舞姫 とか

なんならいまだに化学式とかだってちゃんと言えますよ 全部

でもオレ
徳川の犬将軍が誰かとかはまるで覚えてね〜し
足利の誰々がどうとかもとんと覚えられてないし
ペリーがいつ日本に来たのかも 何しに来たのかもよくわからない・・・
埼玉県の名産は・・・ ネギかな・・・ とか
日米なんちゃら通商条約・・・ 1900年代のどっかで でももしかしたら1800年代かもしれない・・・ とか
そんな感じ

お手上げ 
完全にお手上げ
鬼が尻尾まいて逃げ出すレベル

例えば小泉今日子の歌を10曲あげろって言われたらあげられる自信はあるし
デビューが何年とかも言える自信はある

けど
刀狩が何年で誰かやったかは無理・・・

いや
覚えようとした
これでもちゃんと努力した
結構一生懸命苦手科目を克服しようと思って
それこそ涙ぐましい努力もした
頑張った
頑張って努力を重ねた
でも何一つ覚えられなかった
テストではいつも惨たんたる結果だった

覚えようとした覚えのない
ガンダムの事はいくらでも頭に入ってるのにな・・・

宇宙世紀なら得意なのにな・・・

この国の仕組みはよくわからないくせに
ジオン公国の事は結構詳しいとかな・・・

なんじゃそら・・・

「社会」を学問として見た場合
それはとてつもなく大事な学問だと思う
それは認める

この国の成り立ちとか仕組みとかシステムとか
この国で生きていくんならスゲ〜大事だと思う
地理とかも世界史とかも この星で生きていくなら最低限それくらいは知っとかな〜
そんな事も多いと思う

なのに・・・

この学問は・・・
何一つ「考える」って能力を要求されない
むしろ学校教育としての社会は
覚えろ覚えろ覚えろ覚えろ覚えろ覚えろ・・・ だけ・・・
暗記暗記暗記暗記暗記暗記暗記暗記・・・ だけ・・・

イヤだよ・・・
無理だよ・・・
全然面白くないよ・・・

いや
「暗記」という才能を伸ばす為の特訓 とかね
そういう位置づけの学問なのだとしたら少しは納得もできるけども
できないけども・・・

もう少しさ
この授業と方式は考えた方がいいと思う

覚えろ覚えろ覚えろ だから暗記暗記暗記 
しかも漢字 とか 算数 みたいに役にたつわけでもないしさ

っていうかさ
大事なのってさ
過去に何があって それを学んだ上で理解して
それを踏まえた上で したらこっから先はどうしますか
あなたが同じ局面に立たされた時
あなたたちならどう考えて どう行動しますか
各々の能力や才覚や閃きで
同じ過ちを犯さないよう答えを導いてごらん っつ〜ね

つまりは戦争はやっちゃダメ
何故ならこれこれこういう理由で
だからそういう原因になるような考え方は不可
みたいに
過去から何かを学ぼう で 生かそう っつんならわかるけども

誰々が生類憐みの令をやった・・・     で?
ここでこんな理由で刀狩があった・・・    ふ〜ん・・・     で?

えっ それからオレは何を学び 何を感じ どうすればいいの?
その先は?

えっ えっ それでお仕舞
でっ でっ それを覚えろって

ってか 何で・・・


例えばこの春小学校の3年生になった我が家の長女は
ようやく「社会」とか「理科」が授業で始まって
それなりに学んでいる様子である

確か地図記号とか 地図の見方とか やってた
まぁまぁ 地図記号がオレの人生で役にたった事は一度もないよ
工場とか 桑畑とか
それでもまぁ まだあのお年頃の学問としては
「興味が沸く」事が大事であって
学ぶ事の全てを
「役にたつかたたないか」だけで判断しようとは思わないのよ

でもさ
いざそれが「成績」って段になると話しはチト変わってくるよね
だって地図記号が答えられるかどうか
覚えてるかどうかでテストに点数つけられて
んでもってその点数で通知表に評価されるんだもん

えぇぇぇぇ〜
覚えて暗記してる子が賢い子?
でもって成績優秀な子?

な〜んにも考えてない 自分の意見もない 言われた事だけ覚えてる
そ〜んな子が社会では成績優秀

そ〜なん
それが今の(昔も)学校教育の社会なん
覚えてればOK
暗記してればOK
ただただそれだけの学問・・・

オレは今の社会っつ〜学問は そ〜んな教育だからダメなんだと思うんだよ

少子化問題の言葉の意味は理解してるけども
ただそれだけの子

政治も経済も国の仕組みもよく勉強し理解してるけども
ただそれだけの子

外交問題もTPPも知ってるけど ただ覚えてるだけ

違う
世の中で大事なのはその先の話しでさ
したらその この国の抱えてる問題を踏まえて
どうしたらよくなるのか
どうしたら改善できるのか

その為に自分はどんな行動をとれるのか
どんな行動をとるべきなのか
大事なのはそれだよね?

それともTPPが何かをちゃんと暗記出来てる子?
問題が何で 良い部分はこうで
そういう事を理解出来てる子

いや
理解し覚える事は大事だと思う
でも本当に大事なのは
実はその先の事であるって事をだ
今の「社会」って学問は教えないし 追及させないし 学ばせない
それが一番の問題なのではないだろうかね

見てよこの国の投票率の低さ
我が国の事なのに誰も関心がない
そら〜そうだ
だって覚える事にのみ優劣をつけて
自分で考えて行動しろ って事をこの国の学校教育はやっていない
教えた事だけを覚えていたらそれこそが賢いわけで
それを踏まえてそこから先を考えろ な〜んて事は誰も期待していない

だからこそこれだけの問題を抱えた国の住民のくせに
誰も何かをしようとしない
そらそ〜だ
考えて何かする事は教わってないからな

へっ 選挙  あっそう ふ〜ん で?
ってもんだ

興味ないし 関心ないし どうせ行っても何も変わらないでしょ
ってなもんだ

いやいやいやいや
変わらないんじゃないんだよ
変えようとしないんじゃん
みんな

えっ 選挙があるのは当然知ってるよ
そら〜バカじゃないんもん ちゃんと覚えてるよ
でもさ なんで行かないといけないの?
面倒じゃん?

いやいやいやいや
考えろ 
なんで行かないといけないのか考えろ
答え聞いて覚えるんじゃなくて
自分でちゃんと考えて答えを出せ

えっ えっ だって学校では覚える事は習ったけども
自分で考えろとか教わらなかったし・・・
えっ〜それじゃダメなん?
なんでダメなん

いやいやいやいや
考えろ 自分の頭で考えろ

教えてくれた事は覚えるじゃなくて
自分で答えを出せ

人に答えを期待するな ってなんでもかんでも聞くな

わからないし〜 じゃなくて
わからなけりゃ〜考えろ

ってか・・・・

いやそもそもだ
おめ〜らよ
本当に授業で習った「社会」が全部正しいと思ってるんか
中国も韓国もお互い我が正しい 我が正しいゆうとるぞ

おめ〜は何をもってして自分が習った事が正しいとか言うとるんじゃ?
したらな〜んでこ〜んな事になっとるんじゃ
この国の外交 

っていうか思いのまま書いてたら長くなったので
もしかしたら明日に続くかも・・・

でもでももしかしたら3ヵ月後かも・・・

「暦の話し・・・」

  • 2013/08/12(月) 07:30:53

いきなりですが
しばらくスロットの話し書きたくないウィークリーに突入です
なのでスナイパイの記事が世に出る事はないでしょう

っていうか スナイパイ・・・
はぁ〜 何それ?
そんなスロット台あった?

お尻ぺんぺん・・・
一向に記憶にない
忘却の彼方へ消し飛んだかなくなったか

この人間が 都合の悪い事は忘れるという便利機能は
自己保身の為に備わっている最大の「防御」という武器である
なので決して現実逃避ではない

っていうか
スナイパイはあかん アレはあかん・・・

はなぶさ氏いわく
悪魔が姿を変えて現代に蘇りし鬼の化身・・・ らしい・・・ 

あれは打ったらダメだ 打ったら・・・ 2度と・・・


 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


関東は今年は例年より早めの7月初旬に梅雨が明けたのに
それから約1ヵ月 梅雨ではないけどお天気が悪く
ジメッとした気持ち悪い天気が続きました

特に7月後半から8月前半はゲリラ豪雨が多く
梅雨は明けたのに中々傘が手放せない日が続きましたね

いや
暑いは暑いんだけども
夏らしい暑さじゃなく
ムシッ とか ジメッ とか ダラッ みたいな
なんとも気持ち悪い暑さが続き
早く夏らしくならないかな・・・ そ〜んな事を思っておりました



ようやく先週の途中 水曜日くらいから
それまでの不安定な天気から一転
全国的に久しぶりに真夏らしい真夏 = クソ暑い日になりましたね

そら〜高校野球の甲子園も開幕
そろそろ本格的に夏を感じさせてもらわないと困りまっせ
ってなもんだ

だいたい最近はこう 
毎年暑さが後ろに延びるようになって
一回こう暑くなると
今度は9月後半まで暑いとかね
そんな感じが続きますよね

でだ・・・

我が国の暦の上では・・・   だ・・・

この丁度まさに夏らしいクソ暑さが戻った8月7日が「立秋」となるわけだ・・・

つまりは いよいよ秋が始まりましたぜ みたいな感じ
先週から
秋の始まり

えっ〜 うそ〜ん・・・

ちなみにこれ以降の暑さを我が国では「残暑」と言い
これ以降の季節のお便りには「残暑見舞い」を用いるのが常識である

つまりは
「夏の甲子園」は実は「秋」にやってたっつ〜事ね
ここだけの話し・・・
知らんかったでしょ・・・

ちなみに日本の秋は
この「立秋」から 11月7日頃の「立冬」までが秋
それ以降 2月3日の「立春」までが冬 とされています

っていうか・・・
誰も言わないから言うけど

昔の人
頭おかしいんじゃね・・・

普通にまだ夏扱いでいんじゃね
8月いっぱいまだ夏扱いでいんじゃね
残暑とか9月からでいんじゃね
9月後半から11月後半までが秋でいんじゃね
なんなら冬は2月いっぱいだよ2月いっぱい
下手したら3月上旬まで冬でもいいわ・・・

っていうか
南北に長いこの国では
そもそも季節の変化
花の変わり目には1ヵ月以上の差があるんですよ
それをだ
全国一律で「立秋」とか「立冬」とか
その考え方がおかしい

にも関わらず
現代人のクソみたいな価値観で
「昔の人の価値観は大事」みたいな
「全て正解」みたいな
「悪く言うのは非常識」みたいなその価値観
そっちの方が数倍おかしいわ

昔の決まり事だろうが
暦の上での常識だろうが
変なもんは変
おかしなものはおかしい
でもっておかしなもんはきちんと治す 正す 
そういう事言い出す奴はいないのかね

っていうか 今頃だよ今頃
ようやく「憲法を見直す」だとか言い出してるけども
誰だってもうとっくに気が付いてるだろ
「少年法」はおかしい とか
「9条」はおかしい とか

したらちゃっちゃっと治せ ちゃっちゃっと

っていうのと同じくらい
オレはこの8月7日「立秋」には納得してないっつ〜ね
話しをしたかったわけである

っていうか
「全国高校野球 夏の甲子園」が実は「秋の甲子園」だったってね
まさかまさか お釈迦様でも気がつくめ〜ってね
話しだよ・・・


昔とある弟はケン兄貴に言いました
「オレの名前を言ってみろ」と

まさに私も言いたいです
「今の季節を言ってみろ」と・・・

大事なのは暦とか過去の常識じゃなく
はたして何人のこの国の民が
今を「秋」と認知し認めてるかっつ〜話しであって
誰も認めていない決まり事を
いつまでも常識としてまかり通っているこの国の非常識を
早く誰か気づけってね
そういうお話しである

そもそも「昔の常識は今の非常識」
現代人には全く通用しないって事をだ
もっと世間のみんなは知るべきである
そう私は声を大にして言いたい



ご清聴ありがとうございました・・・
 


4号機の時の常識では 今の5号機は全く戦えない
したらその変化を受け入れ 対応し 進化していくべきである

スロットで言えばバカでもわかるだろ

にも関わらず
自分の「常識」が不変と思っている非常識がこの世には多すぎるから困るわ・・・

ってね

「本音と建て前と嘘と真実・・・」

  • 2013/05/17(金) 07:31:45

佐和子とは高校からの付合いだから
かれこれもう10年来の親友なの

お互い彼氏いない歴は6年になるし
でもお互い仕事も楽しいし 
今はまだもう少しこのまま自由でいたいかな
彼氏とかできちゃうと 結構うるさいし拘束されちゃうし
何より中々遊べなくなっちゃうでしょ 
そ〜んな事を二人でよく話している
いや
話していた・・・

それなのに先週会った時に佐和子ったら
「会社で気になる人ができちゃった・・・」
だって

当然親友だから頑張ってほしいし
うまくいってほしいし
だから心から応援するよって言ったけど・・・

実は嘘だ

大嘘だ・・・

内心うまくなんていかなければいいって思ってる
フラれちゃえばいいって思ってる
佐和子にだけ彼氏が出来るなんていや
むしろ許せない
そう思っている

友達だから当然佐和子が悲しい思いするのはいやだよ
当然幸福になってほしいし
素敵な人生を歩んでほしいと思ってる

でも・・・

私より幸福になるのはイヤ
それはダメ
幸福になってはほしいけども
それは私と同等かそれ以下じゃないとダメ

だって それはしょうがないでしょ
だって それが人間の本性だもん

心の奥底で思って考えてる事と
口から言葉で出る言葉は違うじゃない
当たり前じゃない

っていうか
う〜ん・・・

佐和子にはいつだって幸福でいてほしいと思ってるよ
それは嘘じゃないし
偽りのない本音
心の奥底で本気で思ってる

うん
それは本当本当
だから何も建て前とかじゃなく・・・
っていうか
結構本音

でもさ
「でも・・・」って感じあるじゃん

建て前でもなく本音なんだけども
そっから先のもっと本音は違う みたいな

えぇ〜 親友だよ〜
やっだ もう
当たり前じゃん

でもさ
人間だもん
「建て前の何がいけないの?」って思う
みんな見えない
う〜ん・・・
見せない
奥底では何考えてるかな〜んてわかりっこないし
別にそれを一々全部さらけ出せ な〜んて言う方がどうにかしてるし

っていうか
本音を本気で口に出して言うって
な〜んか真実を嘘偽りなくおもてに出してるから偉い みたいに思う奴いるけど
別にそれって ただのバカでしょ
違うの?

何もそれが全部正しいってわけじゃないよね
でしょ

っていうかさ
嘘も方便でいいし
それで救われる事もあるし
世の中の全てが真実である必要なくない
なくない〜

えっ〜 どうなんだろうね
でもでも私は佐和子と親友だよ
私より幸福になるのはイヤだけど
そ〜んな事絶対オクビにも出さないし

っていうか世の中にはさ
絶対口に出して言ったらいけない事ってあるじゃん

あるよね

っていうかね
んな〜こたぁ〜みんなわかってるっつ〜の
でもそのわかってる事だからって
でもでも口に出して言ったらダメじゃん
みたいな事ってたくさんあるじゃん

ましてやさ
私とかあんたがそこいらの酒の席で話してるわけじゃないし
まさか女子会の話題でもあるまいし

っていうかさ
一々真面目に取り上げる方も取り上げる方なんだけど
内心はさ
「あぁ〜あ 言っちゃった・・・」
みたいな感じじゃん

自分の立場とかさ
発言力とかさ
もう少し考えないとバカだよね

っていうかさ
そもそも古来よりこの国ってさ
なんとなくこうさ
「金の話し」とさ
「SEXの話し」とさ
「天皇家の話し」はさ
どちらかと言えばタブーじゃん

な〜んかこう少しさ
目をつぶりたくなるっつ〜か
凝視したらダメっつ〜か
いやね
み〜んな薄々は気が付いてるんだけど
でもさ
ブラックスBOXじゃん
でさ
それをつついたらダメだよね

それはさ
嘘とか本音とか建て前とか以前の話しでさ
言ったらダメだよね

っていうかさ
たぶん賢いし 勉強もできるし
正義感も強いし

っていうか
間違った事を言ってるとは思わない人も中にはいると思うけど
この世界には日本だけじゃないし
そこいらを上手くやってくのが「外交」だし
何もいけない事やダメな事 
間違ってる事を頭っから「こうだ」っていうのは
必ずしも正しい事ではないし

何よりさ
世界の半分は「女子」じゃん

男の性欲はうんたらくんたらとかさ
従軍慰安婦がどうたらこうたらとかさ
ましてやレイプなんて発言
正しい間違い以前に
もう本能的に 生理的に顔そむけたくなるじゃん

あぁ なんかもう面倒だからいいや

でもさ
「人として美しくありたい」と願うならね
それは時に清く正しくいる事が正義なんじゃなくて
人としてさ
嘘も過ちも反則も建て前も使いこなして
それを認めて
その上でそれに目をつぶって 見ないフリして 覆い隠して
「知らないフリ」をする事にこそ
真実はあると思うんだ・・・

いや
それこそが真実に近づける事もあると思うんだ

それが美しい事かどうかはわからないけど

でもさ
正しいとか間違いの話しじゃなはずなんだけど
奴はさ
「オレは間違った発言はしてない だから正しい」みたいにさ
スゲ〜単純だよね

世の中がそんなに単純じゃない事くらいわかってるはずなのにね
どうしちゃったんだろうね

少なくとも外交的にも女子的にも
むしろ世の男子的にも
あの発言は仮にそう思っていても
絶対認めるわけにはいかないじゃん
当然仮に間違ってたら 当然認めるわけにはいかないし

どのみちさ
頭悪いよね・・・

いや
賢いとバカの線引きとか
正しいとか間違いの境目とか
正義と悪の判断自体
地球規模で曖昧っちゃ〜曖昧だし

っていうか何の話ししてたんだっけ・・・

あっ そうそう
だからさ
私は佐和子には幸福になってほしいな〜って
当然いつだって思ってるっつ〜話し

当然じゃない
10年来の親友だもん・・・

でしょ

だからさ
「それだけが真実」って事でいいじゃん

何も本当の事だけが真実じゃないって事

それくらい私だってわかってるのにね・・・

でさ
時にさ
「真実だけが正しいわけではない」って事
誰か教えてあげたらいいのにね・・・

「需要と供給とチョコレートの話し・・・」

  • 2013/02/15(金) 07:30:26

不思議と言えば不思議
当たり前と言えば当たり前
とはいえそれがもう世間では普通に当たり前になってるから
誰もたいして気にもとめないんだけども
それでもやっぱよくよく考えてみると
や〜ぱ今一なんか腑に落ちないな・・・
みたいな話し

例えば同じ旅行のくせに
A〜Cくらいまでなら結構安いのに
HとかIとかJくらいになると
下手したらオメ〜4倍以上してるし みたいなな

なに何 添乗員のお嬢ちゃん
もしかしてパンツはいてない感じの
ノーパングアム旅行 みたいなな
そんな事ってあるよね

っていうか
CAがパンツはいてない場合なら
まぁまぁ倍までなら払うかもだけども・・・

いやいやそこまでいかなくとも
車とか家電なんて
「決算前」に買いに行った方が安いとか
っていうか
同じ商品が「時期」だけの話しで値段が変わるとか
な〜んか不思議っつ〜か 腑に落ちないっつ〜か

つまりはまぁ世の中には様々な「旬」が存在するって話しなんだけども

例えば
年末に買物に行くと
いやいやオメ〜
普段100円で買ってるカマボコどこ行ったん みたいなな
いやいや普通に赤と白のあのカマボコなんだけども
一体どこに隠したん みたいなな
っていうか
栗キントン2000円って何なん・・・ みたいなな

そういう平たく言えば「ボッタクリ」みたいな事ってあるじゃん

とはいえそれもさ
まぁ「年末」っつ〜「時期」のもんのせいだし
だからまぁ しょうがないっちゃ〜しょうがないんだけども
もだよ・・・

あからさまに「ボッタクリ」なわけじゃん

いやいや
まぁ GWとか盆とか正月なんか
普通にベタピン営業でしょ
当然でしょ当然

「だって黙ってても客が押し寄せてくるわけだし」

みたいなな
もう何
完全にあからさまなわけなのよ
恥も外聞もなく
目の色かえて
ここぞとばかりに

完全に獲りに来るわけなのよ
「旬」が来ると

とはいえさ
したら「節分」の豆がいきなり1袋1500円になるかっていえばならないし
ひなあられや菱餅が2000円するかっていえばしないし

っていうか
冬だからって風邪薬が3倍の値段にはならないし
読書の秋でも本屋はいつもと変わらない値段で本を売ってるし

むしろミスドーなんて月に1回ドーナツ100円で売ってるし
むしろシャウエッセンなんて2週に1回398円で売ってるし
なんならマックなんて朝にコーヒーとかただで配っちゃったり
ユニクロなんてアンパンただで配ったりしちゃう世の中なのよ

っていうかさ
物作りや物流の発展
ひいては技術や文明の進化は
世の中に常に一定の量の物を届ける事に成功してるわけなのよ

もはやオイルショックのようにトイレットペーパーがなくなるとか
大震災の時のように卑しく買い漁る 買い占めるとか
そういうのはもうよっぽどなのよ

まぁ 「農業」に関してだけは
「自然」を相手にしてる以上
まだまだどうしようもない部分があるっちゃ〜あるけども

あっ あと「魚関係」

っていうか今野菜高すぎ・・・

それでもさ
普通はまぁ 常識的に
ゆうてもそこまで「価格」なんて
「時期」とか「旬」でそこまで変化があったらおかしいと思うのよ
品揃えとか

でさ
いやいやいやいや
本気で驚いたんだけどもさ
一体全体どっからあそこまで沸いて出てくるのか不思議なんだけども

1粒500円とかさ
1箱3500円とかさ
下手したらアンタ
こ〜んなちっちゃなヘンテコリンなチョコが
わずかたったの5個入ってるだけで
だけで
4500円とかさ
あれなんなん・・・

どっから沸いてきたん

黒トリュフ入りなんて1粒で1400円もしてるし
っつ〜か
誰もチョコに黒トリュフ入りとか期待してね〜っつ〜のな

っていうか
「相場」って言葉があったときに
この時期のチョコ売場の相場は
あれが普通なん

っていうか
世の中のお嬢ちゃん達はみんなお金持ちなん

っていうか
乙女の恋心を食い物にしてる悪魔のような輩がいるよね・・・

メイジかロッテかモロゾフかゴディバ当たりに・・・

っていうか
カントリーマームとかキットカットが見付からないんだけども
どこに隠したん?

っていうか
基本チョコボールでいいしポッキーでいいし

っていうか
いいところ普段200円も出したら
結構それ「贅沢やで・・・」いうチョコ相場からしたら
この時期のぼったくり率ハンパないな
この時期のチョコ相場・・・
マジで・・・

普段2500円が普通のケーキの1ホールの相場で
したらオメ〜クリスマス前にケーキ1ホール
15倍で38000円とかするか〜

夏休みのハワイ旅行や
正月のサイパンだっていいとこ5倍だよ5倍

なんなんアレ・・・

とりあえずカカオの原産国のガーナかコートジボワール当たりにオメ〜
メイジとかロッテとかモロゾフかゴディバ当たりの社長は謝った方がいんじゃね って・・・

現地の男の子
日当150円くらいで働いてっから

むしろ現地では原料栽培してても
チョコとか口に出来ないから
なにしろ謝った方がいんじゃね

でだ・・・

早速今日当たりは30%引きかな・・・

でだ

正味期限切れる来月当たりは半額かな・・・



でだ

結局さ
いろいろ世間の大人は綺麗事をペラペラゆうとりますが

大事なのは気持ちだとか
誠意だとか
値段じゃないだとか
ブランドじゃないだとか
いろいろいろいろゆうとりますが

結局世間の女子の「愛」を計るは基準は
「値段」って事でいいかな

むしろこの時期の風潮がそう言うとるし

ましてやコロッとのせられて
最近じゃ〜愛の告白以外にも
友チョコとかも流行ってるみたいだし
いや
流行らさせられたみたいだし

どんだけチョコ買わされてるんやっつ〜話し

そのうち爺チョコとか婆チョコとか
ペットチョコとか流行るかもな
メーカーの策略的に

って考えるとさ
何もメーカーだけが美味しい汁吸って
我々一般の客が搾取されるって構図は
何もパチやスロだけの話しじゃなく
結構世間にはゴロゴロある話しなのかな〜って思った次第である

さてさて
5年後10年後
この国のバレンタイはどんな風に形を変えているのでしょうね・・・

景気が戻って1個15万円とか
福袋的 彼氏と旅行に行けるチケット付きチョコとか
豪華客船ディナー付きチョコとか
そういうの売られる日も近いような気がしますかね
っていうか
オレがメーカーなら販売するわ



やっぱボッタクルわね・・・
ってか

「シャッポー・・・」

  • 2013/02/02(土) 07:31:37

ラーメン屋さんでのお話し

特別オレが品行方正で綺麗な敬語をキチンと使いこなせるほど
礼儀正しいタイプの人間ではない事は知っている
とはいえ
基本的にはそこそこの「常識」は持ち合わせている方だとも思っている
なので
バイキングで大盛りに皿に持ってきて
結局最後に食べきれずに残す とか
バイキングだとかドリンクバーだからといって
こっそり弁当箱や水筒にうつして持ち帰る とか
そんな事は当然やらないし
お茶碗についた米粒は必ず全部キレイに食べるようにしている

っていうか
常識とか礼儀とか以前の話しで
そもそも「親にどんな育てられ方してきたか」

クソしたらケツ拭けよ とか
寝る前には歯磨きくらいしろよ とか
ズボンのしたにはパンツくらいはけよ とか
 
レベル的にはその程度の話しだと思うんだけども
最近はその程度の事レベルも出来ない奴が多くて困る

とはいえ
これだけ様々な事が大きく変化している昨今
当然その流れの中で
「常識」や「礼儀」すらも
変わってきている事も事実だとは思う

っていうかむしろ
「常識」や「礼儀」だけ
何も変わらず昔の価値観のまま とか思い込んでる年寄りが多くて
これはこれで辟易とするのも事実

「あんたらが生きてた時代と今は いろんな事が全然ちゃうんやで・・・」

それはそれで受け入れていかなければいけばい部分がある事も確か
コレわかってない奴本当多いんだよな

っていうか
そもそも常識だとか礼儀だとかいうカテゴリーだけが
まさか今の世の中から取り残されて
そこの価値観だけが不変なわけがないだろ

「常識的」にそうだろ
にもかかわらず
平気で常識を振りかざす輩が
平気でそういう「常識」わからないんだから笑ってしまう

「常識や礼儀の価値観も時間とともに変化していく」
これが今の常識だ
覚えておくといい



でだ
最近多くみかける事象の一つにだ
特別ラーメン屋に限った話しでもないんだけども

「帽子かぶったまま食事する」って行為があるんだけども
はたしてこれはどうなんだろ・・・

ありなのかな なしなのかな って思ったわけである・・・



そもそも昔と違って帽子をかぶる意味が広すぎる

暑くて熱中症対策の一環 と
ファッション では
そもそも真逆的に意味が違うし

チームに所属している証と
顔を隠す為にかぶる帽子も
これまた真逆的に意味は違う

当然

麦わら帽子とベレー帽では形体も違う

大昔の部屋ん中入ったら帽子はとる

必ずしも正しいわけではなく
むしろ部屋ん中で力を発揮する
もしくは部屋ん中用の帽子すら存在する

となるとだ

必ずしもダメ とは言い切れない場合もあると
まぁ そういう事になるんだけども・・・
でもでも 必ずしもとらなくていいわけでもないと・・・

いや

そもそもスーパーや百貨店
パチンコ屋という建物の中ではむしろ帽子を取る必要すらない



スーパーや百貨店やパチンコ屋の中にある食堂で
食事をする時にはとるべきか

マフラーはまぁ 普通はずす
手袋もまぁ はずす
サングラスは・・・ 微妙
イヤリングとか指輪は普通はずさない

必ずしも「ファッションだから」が理由で
はずしたり はずさなかったりするわけではないらしい

っていうか
ルフィは基本いつでも麦わら帽子かぶってるし・・・
当然食事中でもかぶってるし
ってか 戦闘中でもかぶってるし
きっとトイレの中でもかぶってるタイプやね・・・

っていうかそもそも「海賊」に礼儀を期待する方が間違いか・・・

とはいえよ
我が息子が家の部屋ん中で帽子かぶってたら
さすがにオレ怒るし
ましてやそれで食卓にでもつこうもんなら
まぁ 2時間は正座だな正座

仮に息子が画家にでもなって
「一応コレ商売道具なんだよね」言いもって
ベレー帽かぶってたとしてもだ・・・

したら野球選手はみんなバット持って食卓につくかゆう話しやね

タクシーの運転手はハンドル持ったままとか・・・

ありえない・・・

したらやっぱ 基本食事中は帽子をとるべきなんじゃね〜のか

とはいえ
看護師さん達は帽子つけたまま病院内の食堂でゴハン食べてたし

っていうか
アレが帽子かどうかは微妙だけども
なにしろかぶってはいた

あぁ〜わからない

現代の常識や礼儀において
食事中に帽子はとるべきなのか
かぶってても良いのか

よし
最近のブログでたまに見かける「アンケート」でもとってやるか・・・

良いと思う人 ○  ダメと想う人 ○

みたいな奴

あぁ〜わからない
やり方がわからないよママン
そもそもそんな機能僕に使えるわけないじゃないかママン

っていうか例えば
家族でピクニックに行って
川原で帽子かぶったままサンドイッチ食べるのがいけないか 言われたら
それはそれで別に
いけない事じゃないような気がする・・・

えっ〜
つまりは「食事」とかの行動の問題じゃなく
「場所」の問題になるのかと・・・

キーワードは全部で3つ
「帽子」「食事」「室内」「屋外」





っていうか・・・

そろそろこの話しも飽きてきたからさ

『まぁ どっちでもいんじゃね・・・』

って結論で終わりにしていいかな・・・

そもそも他人なんざぁ〜どうでもいいし
他人が何してても興味ないし
いや
オレに迷惑かけられたら話しはまた別だけども
所詮帽子かぶってゴハン食べるくらい
別にオレ 何の迷惑もこうむらないし

って事で

結論
「どっちでもいんじゃね・・・」
って事で
今日のところは静かにソッとペンを置くのでありました・・・(←何これ?)




本当に言いたかった事は

常識や礼儀の価値観が 昔のままだと思うなよと
まぁ それがいいたかっただけのお話しなんだけども

だからといって今の若者達が(年寄りも)
平気な顔してやってる事の中にもたくさん
常識ない行動や礼儀知らずな行為はいくらでもあるけどな

でもでも年寄りが怒るほど
今の時代は刺青やモヒカンや言葉遣いや服装などがいけない事でもないと
まぁ そういう風になってるわけだよ

むしろ人前で平気で他人を怒る とか
大勢の前で平気で大きな声を出して怒鳴る とか
ましてや
「最近の若者は・・・」とか言う方が
よっぽど今は常識ない行動かな って・・・

ましてや戦時中の「気合注入」じゃあるまいし
「体罰」って・・・

だろ・・・

「少しだけ溜息が出た話し・・・」

  • 2012/12/06(木) 07:30:46

政治がヒデ〜
5号機がヒデ〜
テレビ番組がヒデ〜

我々を取り巻く環境は
最近いろいろアチコチでヒデ〜ヒデ〜言われておりますね

収入は減る一方
支出は増える一方

中国 韓国問題で外交はヒデ〜
それに北朝鮮も加わって酷さは益々増すばかり

そういや〜近々また
この国の上をミサイルが飛ぶらしい・・・

雇用問題は一向に解決せず
少子化は解決の糸口すら見えず
年金問題に生活保護
我が国は日増しに借金が増大し
今にもこの国は海の底に沈みそうな勢い

いや
それもただ時間の問題だけのお話しで
恐らくはここ5年〜10年のお話しかと

の割りにゃ〜ノンキな政治家様達は
相変わらず税金ヤッってほど使って
総選挙とか言う名の
誰がやっても大して大差ないボス猿決めごっこに明け暮れると

いや 政治経済だけじゃなく

ホールも今やカオス
ゲーム性無視
面白み無視
あるのはただ
いかにして搾取するかのみ
恐らくもってあと3年〜5年くらいかと


テレビもね
ロクな番組はネ〜
面白くネ〜
視聴者に媚びたクソみたいな番組ばかり
恐らくはもって
やはりあと5年〜10年くらいかと

ただでさえクソ以下のこの国で
それでもクソ並みには暮らしたいと願う私の生活の中で
あぁ〜もはやそれすらももう無理なんじゃね〜のかな〜 などと
今週の月曜日
出勤する車の中で聞いたラジオから流れる一つのニュース

聞いた瞬間溜息とともに
なるほどもはや
これは政治家やメーカーや製作者や雇用主だけの問題ではなく
つまりは我々クソ並みにしか生きられない国民全て
一人一人の意識とかレベルとか脳みそとか
つまりはまぁそんなもんの責任なのかなとか
まぁ そんな事なんとなくボケ〜っと考えてみたりしてみた

逆に言えばまぁ
今の時代に坂本竜馬がいようと
伊藤博文がいようと
織田信長がいようと
リンカーンがいようと
つまりはもう誰がいようとダメなもんはダメ
この国は国とともに
政治家も社長もメーカーも
オカマもヤクザもAV女優も
ただの子供も爺ぃもハゲもデブもみんなみんなみんな
1回沈没した方がいいのかもしれない

つまりはよ
政治家だけの責任じゃなく
メーカーだけの責任じゃなく
5号機やホールだけが悪いわけじゃなく
我々一人一人が少しづつ少しづつ悪いからこうなっちまったんだな・・・
この国の全ては今・・・
ってお話しである

少しだけ溜息・・・

とはいえまぁ 
どれだけ溜息をついたところで
今日も明日もまた
頑張り続けるしかないんだけどもね

それでも
どんなに頑張ってもそれが徒労に終わるなら
私にあと出来る事は
じっと我が手を眺める事くらいかな〜 って・・・

政治経済だけじゃなく
世の中の全て
自分にも
呑気な国民にも
ため息と共に少しイラつく・・・




オリコンが2日、書籍年間ベストセラー(11年11月21日〜12年11月18日)を発表した。
総合部門1位は「寝るだけ!骨盤枕ダイエット」(学研パブリッシング)。
 
以下
4位 樫木裕実カーヴィーダンスで楽やせ!
5位 体脂肪計タニタの社員食堂 500kcalのまんぷく定食 タニタ
6位 樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
7〜9に少しまともな本が来て
10位 樫木式カーヴィーダンスで部分やせ!

何これ?

今この国にはデブとバカしかいないの?
今この国には「読書」って文化はなくなった?

今年この国で一番売れた本が「骨盤枕ダイエット」って・・・

バカなの
この国の国民 みんなバカなの
っていうか
バカでデブなの
バカでデブって もはや救えなくない

本当に今年一番売れた本
骨盤枕ダイエットの本でいい?
日本それでOK?




おそらく今を取り巻くこのクソのような全ての環境は
恐らく政治家だけのせいじゃなく
メーカーやホールだけのせいじゃなく
我々一人一人が少しづつ少しづつ

何が?と問われても難しいけども

恐らくは「文化」とか「国民性」とか「国力」とか
そういうのが少しづつ少しづつ
知らず知らず
まぁ どっか間違った方向に行ってしまったのだと思う

したらまぁそら〜よ
まぁ こんな国にもなりますわね・・・
なって当然ですわね
当然でしょ
当然ですよ
うん 当然 当然
そんな事を思った・・・


投票に行かない人が増えた

政治なんてよくなるわけないし
興味もないし
誰がやっても同じだし
だから行かないよ

行かない人はそう言い訳をする
自分は悪くない
悪いのはあくまでも政治家達
でも
はたしてこれは本当に政治家達だけの責任なのかな・・・

スロットをやめた

面白くない
設定なんかない
キツイ 事故待ち クソ演出
はたしてこれは本当に 
5号機だけの
メーカーやホールだけの責任なのかな・・・

給食払わない親だって
きっと自分は悪くない
そう思ってるのと一緒じゃね〜のかな とか

生活保護をインチキして受給してる奴だって
騙される方が悪い とか
勝手な理屈で自分に非はないと思ってるんだろうしさ

いや
そうして何かのせいにしておけば
とりあえず私達に非はない
自分たちは悪くない
そう思えるかもしれないけども

今はね
むしろ一人一人が少しづつ少しづつ悪かったと
そう思う所から始めないと
このクソみたいな世の中の全ては
何一つ変わりはしないんじゃないのかな

選挙に行く人が減りました
だから早く気がつけよと

ホールの客が減りました
だから早くメーカーやホールは気がつけよと

そういう聞こえもしない負け犬の遠吠えはもういいからさ

なんつ〜のかな
こう
「私は何も悪くない
 悪いのは全部わたし以外の何かです」
みたいなその考え方
そろそろやめないといけないんじゃないかな・・・ ってね

いや
私も何が悪いのかはよくわからないけども
ってか
何か悪い事をした覚えもないんだけども

ただな・・・

ダイエット本が今年一番売れた国 とかさ
それはやっぱりどっかおかしいとオレは思うんだ
オレはね

とはいえまぁいいや
どうせ誰の耳にも届きはしないしね

なのでまぁせいぜいジックリ穴があくほど
今日も私は我が手でも眺めている事にするよ・・・
穴があくほどね・・・

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

まぁ 正確には
今年一番売れた「本」は
間違いなく「ジャンプ」だと思うし

今年一番読まれた媒体は
間違いなく「新聞」だとは思うんだけどもね・・・

今年はいつになく
「バカの壁」とか「もしドラ」とか
そういう話題の本が出なかったし

いや出なかったわけでもないんだけども

それでもまぁ
骨盤枕ダイエットはないわ
うん あれはないよ あれは・・・