「母として・・・」

  • 2009/12/12(土) 08:03:11

「ママン、ママンって僕の事好き?」
「あらボウヤ、好きじゃなきゃ〜一緒にホールなんかにこないわよ」
「じゃ〜さ、僕の事大切?」
「あらボウヤ、我が子が大切じゃない親なんか、この世にはいないわよ・・・」
「そっか、よかった・・・  あのね、言いにくいんだけどさ・・・  1万円貸してくれる・・・
 天井まで後少しなんだけど、お金なくなっちゃってさ・・・」
「あらあらボウヤったら、それで好きとか大切とか、つまんない前フリしてたわけね・・・
 天井まで後少し・・・ 可哀想ね・・・ でもねボウヤ・・・


 それとこれは話しが違うんじゃ〜!


 いい歳こいて キチンと働いてる子供が、親に金借りるとか、有り得ない・・・ 全く有り得ない・・・ 
 なになに 援助?小遣い?借りる?政治資金?献金?
 えっ なになに 6年で36億円とか、その桁ハズレな金額・・・
 バッカなんじゃないの
 親もバカなら子供もバカだな
 我が子かわいさに金出すとか
 しかもいい歳こいた
 ちゃんと仕事も暮らしもしてる子供に金出すとか
 どこのボンボンだよ・・・」
「ママン、いいよ、もういいよ・・・ 僕が悪かったよ・・・ 話しが変な方向に行ってるよ・・・」
「ボンボンっつてもな、ボンクラで平凡な奴っつ〜意味だかんな」
「わかったよ、ママン、僕が悪かったよ・・・」
「で、そのボンクラボンちゃんが、どこぞかの国のトップだって・・・
 だいたいな、親っつ〜のはな、甘やかせればいいってもんじゃないんだよっ!
 ハタチ前の小僧に免許代出すのとは訳が違うだろ
 学費貸してやるのとはわけが違うんだよ
 で
 億ですか・・・
 同じ立場の母親から言わせてもらえばな
 子供を助けたい気持ちはわかる よっ〜〜くわかる
 でもな それが本当に自分の子供の為になるのかっつ〜の
 政治家資金ならよくて ギャンブルはダメとか
 献金ならいいけど 遺産は税金かかるとか
 なんなんだっつ〜の で 譲渡税かかるなら払いますよ とか今更ぬかしちゃって
 あのな
 自分で必要な金稼ぐのに身体売ってる女もいればな
 犯罪に走る奴もいるし 一生懸命車買うっつんでバイトしてる奴だってな
 世の中ゴマンといるんだよ
 で
 億ですか・・・
 そうですか・・・
 しかも億の二桁ですか・・・
 ポ〜ンですか・・・
 で
 子供手当て支給26000円とかですか・・・
 母子加算12000円とかですか・・・
 そうですか
 自分は億っつ〜金ポ〜ンともらってて
 でも国には財政ないですか
 っつ〜かさ
 お前さ
 本音ではさ
 子供手当てとかさ 
 そんなちっちゃな金どうでもいいとか思ってんだろ
 もうさ
 ひとこと言わせてもらえばさ
 死ねばいいのに・・・ って感じかしら・・・」
「ママン、ごめんなさい、ごめんなさい、もう二度とお金貸してとか言わないから・・・」
「で  その天井台はどこなの・・・」
「えっ???」
「金のない奴にホールは用ないわよ 私によこしなさいよっ!」
「えっ もしかして・・・ 横取りしたいだけ・・・ なの・・・」
「ママンも今日負けてるのよ・・・」
「えっ、偉そうな事言ってたけど、ただ負けてるだけなの・・・
 だからお金貸せないだけ・・・ とか・・・」
「親子の血よりも、大事な物だってあるのよ・・・
 ここホールでは、譲れない勝負っつ〜のがあるのよ・・・」
「あんたも人の事言えないくらい ロクでもない母親だよ・・・
 どうせ同じくらいロクでもない母親なら
 僕も36億円とかくれるママンの方がよかったな・・・」

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

とはいえ
世の中なにもかわりはしないんだけどね・・・
この国の政治もね・・・

「人の価値は決して年齢で決まるわけではない・・・」

  • 2009/08/15(土) 08:35:49

「ママン、昨日ね、どう見ても18歳以下の4人がホールにいたのね?」
「あらあら、基本18歳以上っていう年齢制限があるのよね・・・」
「そしたらマイホの店員がちゃんと注意してたんだよ」
「管理のしっかりした真面目なホールね」
「っていうかさ、勝馬投票券は20歳じゃない、タバコもお酒も20歳じゃない、あっ、でも淫行は18歳か・・・」
「それがどうしたの?」
「人を年齢や学生とか社会人とかで「大人」か「子供」の線引きをするのはおかしいよね?」
「あらボウヤ今日はどうしたの?」
「16歳でもしっかり自立してる人もいれば、30歳でもダメな奴はダメだよね・・・」
「それは、もしかして風刺??」
「どうせ守れもしない、どうでもいいような決まり作るくらいならさ、もっと大事な事を国は決めてほしいよ・・・」
「例えば??」
「出産に係る費用は7割国が補助するとか、男の育児休暇を会社は全面的に認めなければならないとか、麻薬や詐欺は一発で死刑とかさ・・・」
「ボウヤどうしたの?今日のボウヤ中々いけてるわよ」
「エコ減税とかエコポイントもいいけどさ、将来の年金はどうなってるの?この国の財政は過去最大の借金を抱えているよね?」
「ボウヤ、もしかして夏の選挙狙ってる?」
「だいたいさ、エコカー増えたらさ、ガソリンスタンド経営者は今後潰れるに決まってるじゃん・・・」
「ボウヤ、立派〜 格好いい〜」
「ETC1000円だっけ?あれだって船会社やバス会社、鉄道に航空会社は大打撃だよね・・・」
「今日のボウヤ、素敵〜」
「パチンコは18歳以上とか言う前にさ、もっとそういう事を日本はちゃんと考えるべきだよ!」
「そうね、これからの日本はどうなるのかしらね・・・
で、その4人はどうなったの?」
「なんかさ、一緒にいた変なのが大暴れして、店内大騒ぎになったんだよ・・・」
「あら、凶暴なの連れてたのね・・・」
「見た目は丸いし、可愛らしい感じだったんだけども、すっごい騒ぎになった・・・」
「あら、どんな生き物かしら??」
「「タケコプタ〜」って言って、飛んでたよ」
「・・・・」
「「どこでもドア〜」とか言って、最後はどっかに消えちゃった・・・」
「水色でヒゲ生えてたでしょ・・・」
「えっ、よくわかったね」
「褒めるんじゃなかった・・・」

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村








っていうか、どう見ても18歳以下だろ・・・




っつ〜か
このネタ2回目・・・
スマン・・・

「張り紙・・・」

  • 2009/08/14(金) 09:57:20

「ママン、この時期になるとさ、必ずあちこちで張り紙されるよね」
「あらぼうや、何の話し?」
「ほら、蕎麦屋なら「冷麦はじめました」とか、食べ物屋なら「うなぎあります」とか」
「あぁそうね、「エビスビールあります」とか「プレミアあります」なんてのもあるわね」
「でしょ、でさ、思ったんだけども、ホールも張り紙したらいいのにね」
「あら、どんな張り紙?」
「「設定Δ△蠅泙后廚箸「今日は設定入ってません」とか」
「そうね「8月10日〜8月20日まで回収期間入ります」とか張り紙してくれたら良心的よね・・・」
「でしょ・・・「8月12日〜8月17日まで、お盆期間の為臨時休業致します」とかよく見かけるんだから、一応サービス業なんだもん、それくらするべきだと思うな・・・」
「中々ぼうやにしてみたら建設的な意見ね」
「で、「回収作業終了しましたので、少し出します」とかさ」
「今度店長に言ってみたらいいのに」
「他には必要な張り紙ってないかな?」
「あら、ママンは必ず張り紙のある店にしか行かないわよ」
「え、どんな張り紙?」
「「SM部屋あります、道具揃ってます」って書いてあるホテルにしか絶対行かないわ」
「・・・」

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

13日 投資19K 回収33K 勝ち14K
スマン・・・
写真撮ってない・・・

「悲しい人・・・」

  • 2009/06/09(火) 08:22:43

「ママン、たまにさ、男の隣りで、つまらなそうに見てるだけのデート中の女の子っているじゃない」
「いるわね・・・ なんかすごく可愛そうよね・・・」
「せっかくのデートなんだもん、二人で楽しめる所に遊びに行けばいいのにね・・・」
「まぁ、そんな男と付き合ってる自分の、自業自得なんでしょうけどもね」
「でさ、この前ね、全く逆のシュチエーションを見た」
「え〜 本当に??」
「うん、真面目そうな男は、いかにもわけわかんなそうにスロってて、その隣りで、豹柄のスカートはいた、いかにもウォータービジネス風の、髪が金色の、品のない、頭の悪そうな女が、ジャブジャブ投資してた・・・」
「営業デートかしら?」
「多分ね・・・ でさ、その女の人、お金なくなったら、男の人が財布から万札出して渡してた・・・」
「あらあら」
「もうさ、きっと店に通って通って、たくさんお金使って、ようやく外でデートできた!と思ったら、わけわからんスロとかに連れてこられて、しかもスポンサーよろしく、お金ジャブジャブ使われて、自分は全然楽しくなくて、しかもね、しかもだよ、その男の人の足元にはね、真新しい「ビィトン」の大きな紙袋が置かれてて、スロ屋に来る前にもタッかい物買わされて、「楽しい所に行きましょう」な〜んて言われて、鼻の下のばして来てみたらスロ屋で、そこでもジャブジャブお金使われて、もう可愛そうで可愛そうで、見てられなかった・・・」
「ボウヤ、何か苦い思い出でもあるの?」
「もうさ、男の人に、その台もその女もやめときな!!って、ずっと心の中でいい続けてたんだけど」
「ボウヤ、もしかして・・・ 同じ経験があるとか?」
「もうさ、見てて、昔の自分と重なって、トイレで泣いちゃったよ・・・」
「やっぱりあるんだ・・・」
「でさ、結局あの男の人、手も握れないんだよ」
「そうなんだ・・・」
「しかもね、お金がなくなったら、ポイッって捨てられちゃうんだよ」
「そうなんだ・・・」
「しかもね、『今日はここまでだけど、今度こそ、楽しい所でイイコトしましょ』とか別れ際に言われて、骨の髄までしょぶられるんだよ」
「そうなんだ・・・」
「早く気づけよ!
 もっと早く気づけよっ! 昔の自分!」
「自分なんだ・・・」

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

つまらなそうにしてる彼女をホールで見かけるけども
彼女も
その男は止めておいた方がいいと思う・・・
デートでパチ屋とか
ロクな男じゃないからね
オレみたいに・・・

「最近地震多いな・・・」

  • 2008/12/20(土) 11:05:39

「ママン、昨日スロッってたら地震来たじゃない・・・」
「昨日のは大きかったわね・・・」
「でさ、ホールの入り口は崩壊しちゃうし、電話はつながらないし、もうね、陸の孤島状態になったんだよ・・・」
「あらあら、よく無事でいられたわね」
「でさ、中はもう大パニック、ケガ人はたくさん、泣いてる人もたくさん、意識ない人もたくさん、参ったよ・・・」
「そりゃそうよね」
「でさ、そういう時に限って「う、産まれる〜」みたいな女の人がいてさ」
「あらあら、一大事じゃない・・・」
「「この中にお医者様はいませんか!お医者様はいませんか!」みたいな世界、本当にあるんだね」
「飛行機の中で一回言ってみたいセリフよね」
「でさ、僕の隣に丁度、黒いマント着て、黒い大きなカバン持った人がいたのよ・・・」
「ボウヤ、ボウヤ・・・」
「なに?」
「その話し本当の話し?」
「本当だよ、どうしたの?疑ってるの?」
「いや、別にそういう訳じゃないんだけど・・・」
「話し続けていいかな?」
「いいわよ、で、その「ブラック・ジャック」がどうしたの?」
「あっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


「ボウヤ・・・・・ ごめん・・・・ でも、このネタもう4回目よ・・・・・」

12月累計 +8000円
にほんブログ村 スロットブログへ







「ホールで会いたくない人・・・」

  • 2008/12/14(日) 10:10:58

「ママン、昨日ね、なんか見た事ある人だな〜って人が隣でハナちゃん打ってたんだよ・・・」
「たまにそういう事あるわよね」
「でもさ、誰だったか思いだせないし、ホール内で声かけていい人と悪い人っているじゃない」
「いるいる、うっかり声かけて、しまった、こんな所で見られた〜みたいな表情する人いるものね」「でしょ、だからすごく悩んで、やっと思いだしたんだけど」
「あら、誰だったの?」
「TRFのサム」
「ボウヤ、それネタでしょ・・・」
「本当だよ!だって何気に『さむ〜いよるだから〜』って聞こえるような声で歌ったら、ビック〜ってしたもん」
「それってにわかに信じられない話しよ・・・」
「でね、後からDJコーも来て、連れ打ち始めた・・・」
「はいはい、ネタ決定」

12月13日 +4500円
9月累計  −25500円
にほんブログ村 スロットブログへ

 相変わらず仕事中に打っていたら。なんとバッタリ会社の人と遭遇した・・・
お互い「アッチャ〜」みたいな顔になったけど
「まぁ、お互い内緒って方向で・・・」みたいな感じになったんだけども
従業員二人も仕事さぼって、スロってる会社ってどうなの?
大丈夫なの??
社長、この会社潰れない?
景気悪いし、人員削減とか平気??



「大失態・・・」

  • 2008/12/12(金) 09:15:29

「ママン、マンガやドラマの世界でさ、たまに、『スイッチ切り忘れて、上司の悪口や鼻歌が、みんなに聞かれてしまった!』みたいなシュチュエーションあるじゃない」
「あるわね〜『放送部の花子ちゃんに愛の告白したら、学校中に流れてた〜』みたいなパターンね・・・」
「そうそう、でね、この前マイホでさ、店長のミタライさんの声で、こんな歌が突然流れた(お正月の替え歌で)『も〜いくつ寝ると、お正月〜、お正月にはクギ締めて、設定おとして、大儲け、は〜やく来い来い、お正月〜』だって・・・」
「店長やっちゃった・・・」
「スイッチ切り忘れたんだろうね・・・」
「相変わらず愉快なホールよね」
「っていうかさ、お正月なんて、交通安全週間みたいなもんで、どこ行っても『取締り強化週間』みたいなもんじゃんね〜」
「でも、一々お客さんにそれ教えなくてもいいのにね・・・」
「客は苦笑いで、店員の方がドン引きしてたよ」

12月累計 -31000円
にほんブログ村 スロットブログへ

「スイッチ入ったままだからさ、その後『店長何やってんスか』『エッ、何が?』『今の歌っスよ』『エッ、何の事』みたいな会話まで丸聞こえで、もうおかしくておかしくて(笑)」
「もう、そこまで行くと漫画よね・・・」
「そんなミタライさんが、ボクは結構好きなんだけどね」

「芸術家?」なの・・・

  • 2008/12/08(月) 09:16:41

「ママン、昨日変な人見た・・・」
「あらあら、ボウヤはよく変な人に遭遇するわね・・・」
「あのね、台の上には、1箱綺麗にコインがパンパンに木の葉に積まれてるのに、下皿のコインがなくなったら、なんか現金投入して打ってた・・・」
「当然等価交換のお店よね・・・」
「さすがに等価交換だけどね・・・」
「ボウヤ、陶芸家は、自分の納得できない作品は、全て窯から出した後に壊すのよ・・・」
「何の話し??」
「逆に、壊したくない物がこの世には存在するのよ・・・」
「例えば??」
「美しい亀甲縛りって、ボウヤわかるかしら・・・」
「あっ、わかる!プレイ終わった後でも、ほどかれたくない!みたいな」
「木の葉積み、よっぽど壊したくなかったのね・・・」
「もっと、もっとキツク縛ってほしい!みたいな」
「中々自分の納得できる亀甲縛りって難しいのよね・・・」
「そうなんだ・・・ ボクはいつも縛られる側だからよくわからないや・・・」

12月7日 稼動なし
12月累計 −18000円
にほんブログ村 スロットブログへ


「目にうつる全てが真実ではない・・・」

  • 2008/12/07(日) 08:30:59

「ママン、この前ホールの駐車場で、すっごく不思議な光景を見たの・・・」
「あらボウヤ、何を目撃したの?」
「白とピンクの水玉の、日産の可愛らしいマーチからね、パンチ当てた、見るからに893な人が降りてきた・・・」
「う〜ん、想像すると中々笑えるわね(笑)」
「でしょ、代車かもしれないし、娘の車かもしれないし、それはわからないけども、ピンクと白の水玉だよ・・・ マーチだよ・・・ ダブルのスーツ着た、パンチ当てた、怖いサングラスかけた、見るからにヤの人だよ・・・」
「で、どうなったの??」
「パチンコ打ってた奥さんをお迎えに来たらしい・・・」
「そうなんだ」
「でね、その奥さん知ってる人なんだけども、八百屋の奥さんなんだよね・・・」
「あらあら・・・」
「前に言ってたけども、ウチの人臆病で困っちゃう・・・ って言ってた・・・」
「あらあら・・・」
「ウチは一人息子が跡継いでくれるから、って言ってた・・・」
「その水玉のマーチ、誰の車なのかしら・・・」
「その前に、なんで八百屋のご主人が、ダブルのスーツ着て、パンチで、怖いサングラスしてんだろ・・・」
「っていうか、奥さん免許持ってないなら、その車ご主人のよね・・・」
「そういう事になるよね・・・」
「もしかしたらご主人のお部屋、クマちゃんのヌイグルミだらけかもよ・・・」

12月6日 稼働なし
12月累計  −18000円
にほんブログ村 スロットブログへ


「閉店時間」

  • 2008/11/30(日) 08:06:10

「ママン、ホールってさ、どうして10時開店、22時40分閉店なんだろ?」
「風営法とか掃除とか設定変更とかいろいろやる事があるんじゃないかしら・・・」
「今頃スーパーだって24時間営業してる所あるし、マンガ喫茶、スーパー銭湯とか、ようするに夜中に時間潰したい人って結構大勢いると思うんだよ」
「そうよね、せめてホールも朝の6時頃まであいてたら、もっと儲かると思うわね」
「でね、昨日いつものホールで打ってたら、いきなり店内放送で『店長のミタライです、夕べ嫁とケンカして、今日は家に帰れません、よって今日は朝まで営業しちゃいます〜!』って流れたんだよ」
「あらあら、それは中々サプライズね」
「でしょ、でね、お客よりも、従業員が一番ビックリしてた(笑)一時みんなスタッフルームに行っちゃって、ホール内に従業員が誰もいなくなったもん」
「あなたの行くホールは中々愉快よね(笑)で、どうなったの」
「夜の21時頃に、『店長のミタライです、たった今、嫁と仲直りできたので、やっぱり家に帰ります、よって今日も通常通り、22時40分に閉店です〜!』だって」
「中々トンチのきいた店長さんよね」
「その時僕は見逃さなかったんだ、従業員が本日一番の笑顔になった事を・・・」
「ボウヤ、だから最近パパンは家に帰ってこないのかしら??」
「ケンカしたんだ・・・」

11月累計 −8000円
にほんブログ村 スロットブログへ