「向上心・・・」

  • 2010/10/27(水) 07:33:26

「向上心のない人は人にあらず・・・」
これ誰かが言ってた言葉
誰が言ったのかは覚えてない・・・

 人は何を以ってして人と言うのか
とても難しいテーマである・・・
いや
人から生まれたら人じゃね
そういう意見もあるし
当然それは至極当たり前の事実である

オレがしたいのは
生物学的な分類上の話しをしたいわけではない
断じてない・・・

 食べ 飲み 寝 出し 学び 働き 金を稼ぎ 遊び
これはあくまでも生きていく上での活動であり
確かに生きてはいる
生きてはいるけども
ではでは人っつ〜のは
それだけしてりゃ〜「本当の意味で」
生きていると言えるのか・・・
って事である・・・

言われた事だけやってりゃ〜いいのか
息吸って吐いてりゃ〜いいのか
な〜んにも考えないで
ただただ心を無にして金稼いでりゃ〜いいのか
つまりはそういう事である・・・

 つまりは何を以ってして人と言うのか
考える事
学ぶ事
挑戦する事
意欲を燃やす事
今日より明日
明日より未来
少しでも成長を目指す事
つまりは
そういうのない人は

「ただ生きてるだけだよね・・・」

ってな話しなのだと解釈できる

 生きてるだけじゃ〜
それは
家畜や虫やペットと変わりないんじゃね っつんで
つまりは人であるからには
生きている+αの部分
これが大事なんじゃね〜の
ってな話しなのだと解釈できる

 最近の流行なのかどうか知らないけども
どうにも最近はよ
どうもなんかダメな自分に対して開きなおっちゃって
「負け組み宣言」する人いるけども
人にさ
「あの人は負け組みだから」って言われるならいざ知らず
自分から負け組み宣言しちゃったら
それはもうかなりダメなんじゃね・・・
って思わない・・・

 ってかさ
もうそれって戦う意思も
成長する気も
上を目指す気概もなく
ただただ残りの人生
息吸って吐くだけの
生きてるだけの人宣言って事 かな・・・


 どうにもジャグラーの島にいるとさ
とても不思議なんだけども
どしてさ
爺とか婆ってさ
目押しできるようになりたいって思わないんだろう・・・
年寄りだからもう向上心とかないのかな
老い先短いし・・・
いや
一人二人若いお嬢も目押し出来ない割には覚える気なさそうなのいるけど
あれって何なんだろう
明らかにもう
はなっから目押しする気ないよな・・・
っつ〜か
出来るようになりたいっつ〜
そもそもの意欲すらなさそうだよな
それとも
スロットの目押しごときに努力する気はね〜とか
他にやる事 覚える事 出来るようになりたい事がいくらでもあるから
目押しごとき店員や隣の人にやらせればいいって事なのかな・・・

 楽しむ為には本気になった方がいい
本気になれば
目押しくらい出来た方がいいし
出来て当たり前だとすら思う
一方で
いい加減の中途半端な気持ちでやる事を
この国では「片手間」と言う

スロット片手間でやってて楽しいのかな・・・
って思うけども
まぁ 楽しいからやってんだろうな
とも思う

今日より明日 明日より未来
少しでも「人として」
成長したいならよ
少しは向上心持てって話し
毎日当たり前のように
毎回毎回目押ししてもらうとか
むしろそんなのは
店員呼んで揃えてもらえばいい みたいな考えの人はよ
そもそもスロット打つ以前にだ
人としてダメなんじゃね〜の
まぁ そんな事を思う今日この頃である・・・

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

でさ
な〜んかよくわかんね〜けども
隣だけじゃなく
一々わざわざ遠くの婆の為に
自分の打ってる台 手休めて目押ししに行ってあげる人とかいるんだけども
あれって一体全体何なんだろう
親切っちゃ〜とても親切な人なんだろうけども
反面すごく
オレにはとてもバカに見えるのは
まぁ とても大きなお世話なんだろうな
っつ〜か
街でもちゃんと婆に席とか譲って
荷物持ってあげたりするのかね
それともただの
婆フェチとか年寄りフェチとかかな・・・

目押し覚える気ない人も
とても不思議ではあるけども
いちいちわざわざ席たってまで
目押ししに行ってあげる人
これもまたオレの中では
なんとも不思議な人種である・・・

大きなお世話だけどね・・・

まぁね 
ジャグラーの島はいろんな意味で特別だからね
いろんな意味で・・・