「ラン×ラン×RUN・・・」

  • 2013/03/29(金) 07:30:31

1万7千人が参加するこのマラソン大会の
ほぼ最後尾からスタートしたオレが
スタートのゲートをくぐったのは実にスタートから17分後の事

まぁ いいさ
ぼちぼち行くさ
記録を狙うシリアスランナーってわけでもなく
今日はあくまでも「完走」が目標だしね

っていうか
フルマラソン自体初挑戦だしね

10km経過

さすがに42km走ろうっつ〜んだから
まさかここいらでヘバルわけにはいくまいよ
まだまだ呼吸も足も気持ちも余裕は残している

時計にチラッと目をやると70分
ふむ
まぁ 1km7分が目標ペースだから
まぁ いい感じだろうな
これ以上遅くなる事はあっても
これ以上早く走る気はない

っていうか
フルマラソンに挑戦するのならば
練習で30km走というのにチャンレジした方がいいらしい
が・・・

1回目の挑戦は1km6分ペースで22kmであえなく脱落
2回目は1km6分30秒ペースで25kmで足が動かなくなった

つまり オレの今日までの最長距離は
なんとも25kmが最高に走った距離である
なのでな
今日は1km7分ペースで行こう 
これが作戦とも呼べないオレの最大の作戦である

さて
はたしてどこまで行ける事か・・・

12.5km スタートから1時間44分が経過

なんともかんとも・・・
颯爽と折り返してきた先頭集団とすれ違う
マジか・・・

オレが12kmしか走ってない時に
残りがあと12kmとか
その差はなんと18kmとか
奴らがスゲ〜早いのか
オレがスゲ〜遅いのか
まぁ どっちもどっちだな

とはいえよ
小学生のリトルリーグ入りたての小僧と
メジャーのイチローを比べてもしょうがないだろ
むしろ比べる奴いたらただのバカだろ
なのでまぁ そういうお話しだ

今までの人生がそうであったように
他人は他人 自分は自分
自分は自分のペースでいけばよろし
ただそれだけのお話しにすぎない

自分より上の人間を見て 
いいな〜って羨ましがるほど我の力量を計れない間抜けでもないし
自分より下の人間を見て
よかったって安心するほど下卑た人間でもない

自分は自分
それ以上でもそれ以下でもなく
自分は自分でいればいい
ただそれだけの事

とはいえな
人間にはそれが一番難しい事なんだけどな・・・

21km 折り返し 2時間25分経過

フッ〜 なにはともあれ半分がようやく終わった
先月末に場馴れの意味で出た
地元のハーフマラソン大会は
なんとか2時間5分のキロ6分ペースで完走する事が出来たけども
今日はさすがにそういう訳にはいくまい
残りまだ20km以上ある

っていうか
残り半分を残してこういう事言いたくないけども
おそらくオレの足は残り・・・

30〜35%かな・・・

もう少しペースを落とすか・・・
いや
もはやそういう問題じゃなく
時間の経過とともに 動かし続けた疲労の問題で
8分にしたところで
走れる距離にそうそう違いはあるまいよ

いや
やっぱり7分とか8分でどれくらい走れるのか
練習しておくべきだったな・・・

まぁ 今更言っても遅いけどね
っていうか
基本一応これでも仕事持ちだし
そうそう3時間も4時間も
毎回毎週休みたんびに
そんなに時間なんぞとれまいよ

ましてや1度20kmも走れば
こちとら1週間はダメージ抜けないんだからよ

まぁ 致し方あるまい・・・
人生の全ての局面において
全部が全部 まるまるまんま100%の準備では臨めないし
むしろそこまで準備万端で事にあたれる事の方が少ないって話しやね

フッ〜
さてと
ここからの10kmは地獄やね
まぁ 覚悟はしてるし
だからこその「挑戦」だろ
っていうか
苦しいってハナッからわかってりゃ〜よ
それなりに気持ちに準備くらいは出来るってもんだ

25km経過

よしよし
人生における最長記録更新や
1km7分作戦正解やね

まぁな
とはいえ真面目にそろそろ足が止まるけどね
まぁ アレだ
この際行ける所まで行くっつ〜
最大にして最高の 
かつ究極の作戦しか今のオレには残されてないけどね・・・

30km 3時間31分経過

いやいやいやいや
マジで足が痛い
超痛い
腿が上がらない
腿が上がらないもんだから
もはや全然足が前に出ていかない
なもんで
スゲ〜歩きたい
止まりたい
座って休みたい

あぁ〜苦しい

でもな
これで1度足止めちゃうと
その後もっと苦しくなるの知ってるんだよな
なもんだからよ
もはやペンギンかっ! 
レベルのよちよち よいよいでしか走れてないけども
それでも限界が来るまでは進んでおかないとダメなんだよな

あと1km いや500mでもいいから
自分 頑張れ
頑張れ 自分・・・

少しでも前へ 少しでも前へ

100mでも200mでも前へ

動かない足を腕の振りで補う
なくなった力を酸素や呼吸で補う

このペースともよべないレベルならば
まず呼吸があがり 息が切れるって事はない

実はそうではない
この動かなくなった足を無理やり動かし始めると
今までの「運動」としてスムーズに動かしていたのとは 運動の質が全く異なり
つまり動かない身体を無理矢理動かし続けるわけで
すると途端に息が乱れ呼吸が荒くなる

息があがり呼吸が乱れると・・・

まぁ 止まるのは時間の問題だ・・・

32km 完全に足が止まる
時計に目をやる
3時間49分

最後の2kmはもはや8分30秒

フッ〜
とはいえよ
よくここまで来れたわ
残り10kmならなんとかなる
精神的にもそれほどストレスは感じない距離

これが残り15kmとか17kmとかだったら
さすがに少し気持ち萎えるし
残り10kmなら全部歩いても2時間もあれば着くだろ・・・

よかった
このマラソン大会の制限時間が7時間で・・・

とはいえ
だ・・・

この残り10kmが地獄なのに
な〜んにも変わりはないけどな・・・

とはいえよ
もはやこのあたりになると
まぁ この辺にいる人達はさ
もう似たり寄ったりの力量だし
25km過ぎ当たりから気がついていたけども
もはやこれ
「マラソン大会」ってよりも
「ウォーキング大会」になってるし
なもんでよ
まぁあれだ
颯爽と歩け歩け大会に参加だよ

とはいえよ
基本オレは用心深いから
こうなってからの練習もちゃんと2回ほどやってきてるから
この後自分がどうなるか
それも一応は理解してるから
それなりに気持ちに余裕はあるけども

なんだかさ
結構それわかってない人いるみたいで
結構アチコチで
コースはずれて座ったり靴脱いだりしてる人いるけども
それやるとさ
もう2度と走れないぜ・・・

いや
歩けるうちはまだマシなのよ
なにしろ「動ける」わけだから
動ければま〜だゴールには近づけるわけだし

でもな
むくんだ足は指と言わずかかとといわず痛みだして
土踏まずは落ちて靴に触れるだけで痛くなるし
時間が経てばたつほど痛みは身体中に周り
足だけじゃなく腰にまで激痛がきて
ケツにも肩にも痛みがきて
あげく気持ちは萎えて
止まったり座ったりすると
もはや歩く気力すらなくすんだよな・・・

いや
気力の問題じゃなく
真面目に歩く事も出来なくなるんだよな・・・

とりあえず乱れた呼吸を整えながら
痛みが回らないように足早に歩く
いや
回らないと言うよりも
身体に気づかせないように って方が適格かもしれない

34km 4時間11分経過

やっぱりこの状態で歩くと1km11分かかるわ・・・
時速約5〜6km
まぁ こんなもんだな

とはいえ だ・・・

まさかこのまま最後まで歩くわけにはいくまい

この1歩にはとても勇気がいるけども
よちよちと再び走り出す
知ってはいたけども
身体中に激痛が走る

なんとか1.5kmくらいは走りたいけども
あえなく1kmで再び足が止まる・・・

フッ〜

また2km歩く
今度は400mしか走れない

あぁ〜あ
きちゃった
末期的最終局面
こうなるともはや
次はどんだけ歩いても2度と走れなくなる

いや
まだ歩けるだけマシか
もう少し行くと
本気で歩く事も出来なくなる

やっぱ42kmって長いわ

この頃になると
後ろからたまにコース上を車が追い越していく
中にはリタイヤした人が乗っている
確かにまぁ それも一つの選択ではあるし
必ずしもそれがいけないとは思わない
大怪我してからじゃ遅いし
下手したら命まで関わってくるからな

とはいえ
よほどの事がなければ
オレにその選択はない

なによりまだ気持ちは折れてないし
残り4km
なんとか歩いていけない距離じゃない

さすがに足がむくんでむくんで
指のアチコチが痛い
そろそろ左右の小指の先に水膨れが出来てる頃合いか

しょうがないから靴のヒモを少しだけゆるめる
靴は絶対脱がない

歩く
歩く
歩く

時計を見ると気持ちが萎えるから
もはや時間とか距離は気にしない

ただただ歩く

腰や尻まで激しく痛くなってきた

もはや周りの人も皆歩いている
一様に無口
ゲッソリと死んじゃいそうな顔をしている

また1km無事歩けた

とはいえよ
まさか歩いてゴールするわけにもいかないし
さすがに1km手前くらいからは走るか・・・

そんなゴールする場面を想像している

そういや〜嫁とかチビ達は来たのかな?
ハーフの時と違って
5時間以上7時間未満としか言いようがなく
あ〜んまり早く来ても
待ってるだけだから暇やで
電車で1時間くらいかかるし
なんなら家で待っててもいいで
そう言って出てきている

それでもまぁ 実は内心来ていてほしいし
実はきっと来ている事も知っている

今年に入ってからはそれなりに体重にも気をつかってきたので
とりあえず今夜は甘い物大量に食べたいわ
チョコケーキがいい
オペラかザッハトルテか

今考えなくてもいい事ばかりが頭に浮かぶ

また1km無事歩けた

もはや富士登山レベルに足が重い

41kmの看板が見える
あぁ〜あと1kmか
なんともかんとも ようやくここまで来たか・・・



やはり足は動かない
完全に身体が走る事を拒否している

よし
残り500m
さすがにそこまで行ったら走ろう

まさかこの時間のゴールで
まさかガッツポーズとかとれないし
まぁ アレだ
オレらしくたぶん
「ふん 別になんてことないし」
そんな顔でゴールするんだろうな
そんな事を思う

けど

長かったのはこの42kmじゃなく
禁煙から始まった一連のチャレンジで
それがもうすぐ
とりあえずは一段落する とか

あっ ヤッベ
なんか久しぶりに泣きたい気分かも

今なんかジワッときたで
ヤッベ
超ヤッベ

まさかな
たかがこれっぱっかしの事で泣くわけにもいくまいし

っていうか
確か10年長期計画では
確かもっと無謀な事に挑戦する事になってなかったけか・・・
マジか・・・

いや
マゾか お前は・・・

なんとか走りだし
相変わらず身体中に激痛が走る

500mくらいなら意地でどうにかなるだろ

なんだ
みんな結構ガッツポーズとってんじゃん

オレもとろうかな

「パパッ〜!」

おぉぉ〜 嫁が手を振っている
娘もいる
なぜか姉妹でケンカをしている

おいおい
そのケンカは今パパがまさにゴールするって時にしないといけないケンカなのかよ

嫁がゴールから写真を撮ろうとゴールに向かって走り出す
娘達も走り出す

っていうかオイッ!

今のオレって
もはや小学校の1年生にも抜かれるスピードなんだ
なんだかな・・・

あぁ〜
やっとゴールだ
やっとゴール

長かったわ
マジで長かったわ・・・

いろんな意味で本当長かった

それでもなんとか
無事にここまで来れたんだから
まぁ あれだ
オレもまだまだ捨てたもんじゃないな
うん

よしよし
とりあえずよ
とりあえずさ
何しろ今は少し座りたいわ・・・



5時間28分21秒

「完走」ならぬ「完歩」に近く
本当の意味での完走はしていないけども
まぁ 今回はこんなもんでいんじゃね〜かなって
よくやったほうなんじゃね〜かなって
自分自身そう思うよ

まぁ 半年後の秋に4時間半くらいで
1年後のこの大会で4時間切り くらいを目標に
なんとかぼちぼちやっていければ
今はまぁ そんな事を思います

何よりまた一つ
自分自身かけがえのない「自信」という宝を手に入れたしね

人生なんぞ「出来るか出来ないか」じゃなくて
「出来るまで 出来るか出来ないか」だろ

人なんぞ5年もありゃ〜大概の事はどうにか出来るようになるし
大事なのは・・・
出来るまで諦めないでいられるか
だろ

そもそも生きるってそういう事だろ

なんてな てな・・・

「Next Stage・・・」

  • 2013/03/28(木) 07:30:14

ようやくここに立つ事ができた
最初にその目標を掲げてから実に5年
5年もの月日が流れている・・・

それでもこの5年
その夢のような
アホのたわ言のような
自分以外誰にもまったく相手にしないような目標を
1度としてあきらめずにここまで来たのだから
さっすが〜 諦めの悪い奴
しつこい奴は違うで・・・
そんな感じなのだと思う

っていうかオレって驚くほど粘着質なタイプだから・・・

いや
立つ事だけなら誰にでもできる
なのでここに立つ事だけでは全く意味はない
最後まできちんとやり遂げ 成し遂げ
この先にあるゴールをちゃんと最後まで切る事
それができなければ全く意味はない事となってしまう

誰よりもそんな事はわかっている

この5年を無駄にしない為にも
これからの人生を有意義にする為にも
二度と自分自身を情けないと思わない為にも
もう1度深く深呼吸をする

もともと他人には理解されにくいタイプの人間だし
そもそもが他人とは相容れないタイプの変人だから
だからこそオレは
もう長い事自分だけの戒律で生きてきた

だからよ
自分が自分らしくあるためにも
まぁ 自分で決めた事くらい
誰にも頼らず最後までキチンとやり抜いてやらないと
自分が自分でいる意味すら見出す事ができなくなってしまう

だからよ
わかってるだろ
最後までちゃんとやりぬこうぜ

何度言い聞かせたかわからない事を
もう1度
最後にもう1度だけ自分に強く強言い聞かす

もしもゴールを切れたのならば
もしかしたら何か答えが見つかるかもしれないしな・・・

っていうか最近では
何を探していたのかすらよくわからなくなってきているからな・・・




普段ならただの1年の中の
一生の中の1日に過ぎない日なのにから
さすがに40歳の大台に乗った5年前の誕生日だけは
少しいつもと様子が違っていた

本来ならそういう事は考えないし
見ないフリ
気が付かないフリをした方が賢い事を知っている
なので「過去」を反省したり
「未来」に夢をもったりせず
ただただ「今」の自分のおかれた立場や環境に満足し
幸福を噛みしめていればいい
そう思っている
でないと「こんなはずじゃない」とか
「今の自分は仮の姿だ」とか
「本来ならもっと力があるはず」とか
「運がないだけ」「ついてないだけ」
そういうわけのわからない不平不満を言いたくなってしまう

つまりは怒りにも似た
悲しみにも似た
はたまた憐みにも似た
とても惨めな自分と向き合わなければならなくなってしまう
それはあまりにもきついから
だからいつでも
「今の自分最高」
「このままで間違いない」
「超幸福」
そう自分を偽っている方が楽なのである

いや 
本来本気で不平不満を言う資格がある奴は
本来本気で死ぬ気で頑張った奴だけだろ

何一つ変えようとせず
何一つ頑張りもせず
何一つ努力もしない奴に
本来は不平も不満も言う資格なんぞありはしないんだよ
だろ

だからよ
オレはさ
な〜んにも文句を言う気もなかったし
今の自分の全てをまんま受け入れて
こうして生きて
こうして幸福を感じて
こうやって時を過ごして
このまま死ねばいいって
そう思ってたんだ

だってその方が楽だろ

不平不満を言うよりも
それを変える為に頑張るよりも
苦しい思いして努力するよりも
その方が楽だろ
だからさ
そう思って生きてきたんだ

っていうかね
そもそもゆうてもそ〜んなに不満のある人生でもないしね

嫁をもらい 子を生し
それを支えられるだけの仕事と収入があり
車だって新車で買ったし
建売とは言え新築の家だって手に入れた
それこそ絵に描いたような「普通の幸福」を充分に手に入れているだろ

趣味だってそれなりに充実している
映画も見れるし 大好きな読書だってできる
たまにスロットだってできるし
年に2度や3度は旅行にだって行ける
したらこの今の何に不満がある?

でも・・・
なんとなく5年前に気が付いてしまったんだよ
いや
気が付いてしまったというよりも
実は心の奥深くでは気が付いていた

今の自分の立場や環境に
「不満はないけど納得もしてない」って事に

何に納得していないんだろ・・・
何が不完全なんだろう・・・
この心の奥底にある
な〜んかモヤモヤしたものは何なんだろう・・・

このまままた歳をとり
45歳の時
50歳の時
オレはどう思うだろ・・・

やっぱ気が付かないフリして
幸福なフリしてるかな・・・

したらそのまま死を迎える時が来て
はたしてオレは本気で
まぁまぁ ぼちぼちだけど結構いい人生だったんじゃね
本気でそう思えるかな

このまま歳とって絶対後悔しないかな
惨めな自分と向き合わないかな
情けない自分に目を覆いたくならないかな

どうなん 自分?
本当にこのままでいいの?

5年後 10年後 死の間際
本当にオレは後悔しない?
やり残した事はない?

この人生という舞台で
本気のヘトヘトで力出し尽くした?
全力で生きた?
世間や他人にじゃなく
自分に言い訳しない生き方だった?





答えはNOだ・・・





だからな
オレはさ
40歳の時にいくつかの目標を掲げたんだよ
45歳までにやる中期5ヶ年計画と
50歳までにやりたい長期10年計画を

今年はその中期5ヶ年計画の最後の年だったんだよな・・・

出来た事もあるし
出来なかった事もある
当然今尚継続中で努力してる事もあるし

で・・・

今日叶える事もある・・・

正確には45歳を2日ほど過ぎてしまったけれど
まぁそれくらいは大目にみよ

点数としてはこの5年・・・
そうさの・・・
まぁ 60点くらい
決して高い点数ではないし
満足のいくものでもない

けど

もしも今日この目標が叶うのならば
まぁ 70点くらいつけてやってもいいかな・・・

うん

5年前
「アホかっ お前」と

「何トチ狂った事言うとりまんねん」と
自分自身思ったこの夢物語
もしも今日叶える事が出来たなら

次の5年もさ
いや
このくだらないオレの人生もさ
少しはよ
まぁ まぁ 頑張ってきてよかったんじゃね〜の ってね
思えるかもな〜 って・・・






スタートの号砲が轟き渡る

心配していた天気はどうやら終日大丈夫のようだ

フッ〜
一つ深く息を吐く

ほぼ最後尾にいるオレが動き出すまでには
あと10分や20分はかかるだろう

この5年が長かったのか短かったのかわからないけども
振り返れば全ての時はいつでもアッという間であるように
はたして死ぬ間際
オレはこの短い人生が良き物であったとそう思えるかどうか
後悔しない人生だったかどうか
胸を張っていられるかどうか
答えは誰にもわからない

いや
誰にわかってほしいとも思わない

つまりはよ
どれくらい自分が自分らしく
自分に誇れるくらいの時を過ごしたか
まぁ ただそれだけのもんだな

別段難しいもんでもあるまい

その中で5年前に自分に課した一つの目標
文字通りこの先42.195km先にあるゴールに向けてよ
まぁ 頑張って走っていきますかね・・・

したらよ
自分自身また次のステージにさ
立つ事が出来るしさ
いつだってそういう自分でいたいだろ
だろ

あきらめたフリして
自分誤魔化して生きていくより
多少大変な思いしても
そっち選ぶ方がよっぽど楽だろ
違うか・・・

いや
こんな目標本来ならサクッと3年か4年でケリつけようと思ったんだけども
いかんせん
禁煙するのに3年6ヵ月もかかった
目標があっても叶わない事ばかりだった
たくさんつまずき いっぱい転び 
いくつも間違い いつも迷い
その度に力のない自分を感じ
その度にまた歯を噛み締めて努力し
頑張り 少しづつでも前に進んできた

つもり・・・

だからさ
この5年 
少しは前に進めてこれたのかなって・・・

だからさ
そこは居心地がいいけども
そろそろね
オレはさ
大変だけどさ
次の場所にいかなくちゃなんだ・・・

いつまでもその同じ場所にはいられないだろ
5年前 10年前と同じ場所にはいられないだろ
そこはもうオレのいる場所じゃないからさ
だからさ
次の場所で待ってるわ・・・



きっとそこでは見えない 新しい景色が見えるからさ・・・

「テレビの事など2・・・」

  • 2013/03/24(日) 07:33:07

かつてのカルトQやトリビアの泉 やっぱり猫が好き
などがそうであったように
テレビは夜中の方が断然に面白い
なので夜中に人気を博し
ゴールデンにいってトンと興味なくす な〜んて番組は数多く存在いたしますが
最近はこれまた一段とスゲ〜番組やってるのな

夜中の番組攻めてるわ〜

ちょいちょい言っているので
まぁ 全国的に超人気番組の「アメトーク」などは当然
HDDには「毎週録画」で設定されているし
それよりも個人的に好きなのが
「ゴットタン」
これいいわ〜
っていうか
女子アナランキグに全然名前出てこないけど
オレの中の女子アナNO1は間違いなく松丸さんなんだけどな・・・

なので我が家の木曜8時からは
演歌とか全く興味ないけども
必ず「名曲 にっぽんの歌」を見る事が決まっている

松丸さん 最高やで・・・

とはいえ夜中は
何もバラエティ系 お笑い番組だけが面白いわけではない

「全力坂」
何が面白いのか自分の中でも未だに明確な回答が出ていないんだけども
何故だか見てしまう

ちなみに本気で可愛いお嬢はたまにしか出てこず
大概は普通以下のブス寄りのお嬢が出てくる
服装も別段太ももや足が強調されるほどのミニスカをはくわけでもなく
ましてや乳が強調されるほどの巨乳が出てくるわけでもない
特別綺麗なフォームで走るわけでもなく
「美」を感じられる事もない
にもかかわらず
な〜んかこう見てしまう
不思議だ・・・

ちなみに同じような作りで
ただただラーメンを食べてるだけの「美少女ヌードル」という番組もあったけども
こっちは不思議と全く受け入れる事が出来なかった
むしろ逆に「これクソ番組やな・・・」としか思わなかった

何故だろうな・・・

とはいえよ
さすがに録画してまで見てるわけじゃ〜ないけどな・・・

「美しい人に怒られたい」
もう終わってしまったんだけども
これは間違いなく
間違いなくまたスグ始まるから
したらその時は見てなかったっつ〜人も是非見てほしい

いや
その気になれば今スグにでもYou Tubeで見れるけどな・・・

便利な世の中になったで・・・

これは結構本当に「美しい人」しか出てこなかったので
かなり目の保養になったし
なんつ〜かこう
基本オレドMだから・・・

っていうか
よくこういうの作って電波で流そうって思ったわ
作った人もすごければ
それOKした方もなかなかこれ出来る事ちゃうで・・・

「ガールズトーク〜十人のシスターたち〜」
なんつ〜かこう
昔ながらの漫才を見てるような
テンポが最高に軽快なしゃべりが絶妙
しかも5人か6人くらいのシスター達が掛け合いをするのだからたまらない・・・
いや
よっぽど収録は大変なんじゃないのかな
などと思うけども
まぁ 見てるこっちはしったこっちゃない

とはいえなんつ〜かこう
本当見てて っつ〜か
聞いてて気持ちいいトークが炸裂するんだよ

最近では本当の意味で「漫才」をテレビで見られなくなったし
テンポの良い会話っつ〜のもテレビで聞く事出来なくなったし
なのでまぁ 好きなんだと思うよ・・・

っていうか
夜中にいきなり始まる本気のドキュメンタリーとか
いきなり名のある芸能人が出てきて
本気でくだらない事を始めたりとか
いや
確かにつまらない 下らないのもたくさんあるけどな・・・

おそらくは
ゴールデンじゃない時間帯の
子供も老人も主婦も見てない
スポンサーもうるさい事言わない
だからこそ媚びなくていいし 
ガンガンに攻められる番組を作れる時間帯なのだと思う
だからこそ今更そんな時間帯に出なくてよい人達も
結構自由気ままに好きな事が出来るわけで
金稼ぎとは違う 「やりたい事」が出来る時間帯

ましてやテレビだけが暇を潰す最大のアイテムでもない昨今
本気で本当に面白い物を作らなければ 益々見てくれないわけで

なので今は夜中のテレビが面白い事になってるって事を
はたしてどれくらいの人がご存知だろうか・・・

っていうか
オレが子供の頃は普通に夜の6時7時はアニメを必ずどっかでやってたのに
今じゃ〜金曜の夜かTOKYO MXくらいのもの・・・

日曜の朝か・・・

アニメですら夜中にやってるとか
どんだけつまらない時間帯になっちまったんだろうな
ゴールデンタイムは

つまらないから見なくなったのか
見なくなったからつまらない物しか作れなくなったのか
それははなはだわからないけども
確かに
確かに20年〜30年前の日本の家庭には
家族がテレビの前に集い 
抱腹絶倒 腹抱えて大笑いをするっつ〜時代があったんだけどね

今面白いテレビは夜中にしかやっていないとか

これも時代の流れなのでしょうね・・・

まぁ 気が向いたら少し
夜中にこっそり一人でテレビでも見てみてちょ
たまにはネットの世界を離れてね・・・

ってか

「テレビの事など・・・」

  • 2013/03/23(土) 07:33:00

ここ最近 真面目にスロットの稼働記事ばかり書いていたけども
実はこのブログはスロットのブログじゃね〜んだぞって事をだ
知っている人はどれくらいいるのだろうか・・・

1月は行く 2月は逃げる 3月は去るなどと
年が明けた三月の事を言ったり致しますが
つまりはまぁ そんだけこの3ヵ月は忙しいってこっちゃ
なもんでな
実は時間がかからないから稼働記事ばかり書いていたっつ〜ね
実はまぁ ただそれだけのお話しだよ
テヘッ

稼働記事ならサクッと時間かからないで書けるからな
エヘッ

なもんでな
ようやく少し 好きな事を書ける時間ができてきたぞってゆうね
ウフッ

なもんでまぁ 
今回はドラマの事でも一つ


実は今年に入ってから録画してまで見てる「ドラマ」が一つ二つある

っていうか
ドラマ真面目に見るとか
当時の彼女が見てたからなんとなく見てた「ロンバケ」以来かもしれない
とはいえ正確には
ピアニスト崩れがどうなろうと
モデル崩れがどうなろうと知ったこっちゃなかったし
全く興味もなかったんだけどもまぁ 
まだ寝るには早い時間だったから見てた
その程度の理由にすぎない

感想を言わせてもらえば
「くっだらね〜話し」とか
「久保田も軟弱な歌うたいよんな・・・」くらいのもんだったように記憶している

かといってロンバケから遡るとなると・・・

男女7人夏物語くらいだろうか・・・

っていうか
そもそも今この国で本当に面白いテレビは夜中にしかやっていないっつ〜ね
これどうにかならんか

こっちは一応会社員だから
大概は次の日仕事だよね
なもんで録画って手段に出るわけなんだけども
こうさ
「録画してまで見る価値あるか?」って言われるとさ
さすがに少し微妙になってきちゃうんだよね

信長のシェフとか・・・

とはいえ・・・

夜中にやるにはもったいないくらいのドラマ
「勇者ヨシヒコ」の後番組
「まほろ駅前番外地」な
これな
これがさ
実にとても面白い

っていうか
原作がしっかりしているだけあって
脚本が実によく出来ている

いや
珍しく
本当珍しく俳優さんとか褒めちゃうけど
っていうか
木村カエラの旦那 ゆうレベルの知識と
松田勇作の息子 ゆうレベルの知識しかなかったんだけども
なんだろうね
この2人さ
びっくりするくらいすごくいいのね

でさ
この2人がかもし出す世界観
空気

そのどれもこれもがすごい面白いわ

まさかこんな面白いドラマが
夜中枠のテレビ東京でやってるとかさ
実にスゲ〜わ

っていう事でさ
興味がある人は是非一度見てみてほしいかな ってね

でだ
その後間髪いれずに始まる「ミエリーの柏木」だか「エミリーの柏木」だか
これがまたさ
妙に見ちゃうんだよね
全然AKBとか興味ないのに・・・

なもんでな
金曜日はさ
金曜ロードショーから始まって
信長のシェフ(終)
まほろ駅前
エミリーの柏木っつんで
21時から夜中の1時過ぎまでテレビみっぱなしっつ〜ね

まさに
ドラマティクFRIDAY(←?)

っていうかさ
人生なんてさ
そうそうドラマティクな事なんて起きないし
仮に起きたとしても
実際は周りも本人も
実はゆうてもそこまで「ドラマドラマ」なんてしてないじゃん
ったりめ〜じゃん
現実なんて

そこはさ
普通さ
死のうと 喚こうと 痴話ろうと 出会おうと
基本さ
基本人生なんぞ「淡々と起きて淡々と過ぎていくだけ」じゃん
現実なんて
それをさ
一々盛り上げようとかするからさ
白々しい事になっちゃうんだよね

人生なんぞそうそう簡単に盛り上がらないって・・・

っていうか
そうそう日常的に事件とか出会いとか殺人とか恋愛とか起こらないって
いや
起きても来週には続かないし
BGMも流れないし
予告もないしな

結構こう
みんな冷静に頭の中では考えられるってな
日々の出来事なんぞ

のわりにゃ〜日常的に特別なこと起きすぎだし
それをまた目の色変えてみんなして騒ぎすぎだし

っていうかそもそも
殺人とかあ〜んなにたくさん身の回りで起きないし
あ〜んな美人身の回りにいないし
いたとしてもそうそうお近づきにはなれないし
っていうか
過去にいろいろあった奴多すぎだし
いじわるのヤな奴とかも多いし
上司そ〜んなに恰好良くないし
同僚にライバルとかいないし
部下と肉体関係とかないし
幼馴染とバッタリ会ったりしないし・・・

いやまぁ いいや・・・

「まほろ駅前」も「ミエリーの」も
まぁ ありえないっちゃありえない
ご都合主義の話しだし
とはいえよ
まぁ なんとなく間とか空気がな
なんとも言えず心地よい感じのドラマなんだ

なもんでな
気が向いたら見てみてちょ ってお話しだよ

それだけのお話し

「ジャグる・・・」

  • 2013/03/21(木) 07:32:43

基本的にスロットはノーマルAタイプが好き
性生活はドノーマル変態タイプが大好きだけどもな・・・

っていうか・・・
ジャグラーはノーマル マイルドAタイプ な〜んて言われているけども
いやいや どうしてどうして
そこいらの変態ドノーマルよりも
よっぽど超変態のドノーマルだと思うけどな・・・



なんじゃこりゃ・・・

ジャグラーが悪いのか オレの引きが悪いのか・・・

ジャグラーが変なのか オレの引きが変なのか・・・

真面目にそろそろ1回ちゃんと話し合お・・・

っていうかこういう引きがイヤでイヤでたまらなくて
なので今ではたま〜にしか打たないのに
そんなたま〜にしか打たなくてもこんな引きしか出来ないとか

どんだけオレはこの北電子のスロットと相性が悪いんだろう・・・

とはいえ

この台多分ある寄りなんだよな

っていうか
下手したら地獄の5かも知れないんだけども
ブドウとかさ
重複がさ
な〜んか妙にいいんだよな

っていうかむしろクソミソに悪い 
明らかにダメな台であれば
むしろこんなに悲しい思いもイヤな思いもしないで済むんだけどもな・・・

なまじっかあるかも・・・ 寄りだから
むしろ傷口が開いていく開いていく
かつ
その傷口に塩を塗られるような思い

アイテテテテッ・・・ 痛いよ痛い 心と財布が・・・

っていうか
ジャグラーを開発した人は
よっぽど赤い血が流れてないだろうな
マジで・・・



ようやくなんとか投資が止まった感じがする

っていうか
ないならないでREGとか引かないでほしいし
あるならあるでもう少し素直にBIGを引いてほしい

っていうか
普通に「半々」くらいに引けるだけでいいんだけども
ソレッてそんなに贅沢な悩みだろうか・・・

っていうか
そもそも最高設定なら半々だろ
したら普通のハードル そ〜んなに高望みしてるわけじゃないよな・・・

標準偏差とかさ
そういうのはもっと賢い人に起きればいいのであって
オレのような貧弱な引きと頭の人間には起きないでほしい

ましてやこの台が4以下とかだった場合
舌噛んで死にたくなる・・・



なっ

なっ 段々徐々によくなってきただろ

合算で6ぶっちぎってきたでしょ

これで一応1年くらいは
ジャグラー(だけを)打ちまくったからさ
一応はジャグラーの事も少しはわかってるつもりなのよ

うん
こいつはある
下手したら最高設定まである

ブドウも重複も限りなくそっち寄りの数値

オレの引きが尋常じゃないだけ
マイナス方面に・・・

っていうか
ソレってジャグラー打つ上では一番大事な要素だけどな・・・
その日が「どっち寄りの引きか」って・・・



ウッホ
最初の1399回転で
BIG 1(1399分の1)(死ねっ!)
REG 8(175分の1)(殺すっ!)

次の1400回転で
BIG 11(127分の1)(天国モード)
REG 4(350分の1)(んっ?)

累計
BIG 12 233分の1
REG 12 233分の1
合算 116分の1 とか

本当あの時やめないでよかった・・・
常人なら普通 心ボッキリ折れてるところやで
しつこいタイプで本当でよかった



っていうかアレ・・・

かれこれBIGだけで12連荘してるんだけども・・・

えっ えっ

BIGとREGが同じ確率の場合
BIGを(REGを)引く確率は2分の1

それを12回引き続けるって事は・・・

2分の1の12乗って事・・・

0.0002441%・・・

5万回に1回って事・・・

仮にBIGとREGが同数の6と仮定して・・・

あ り え な い い ぃぃぃぃぃぃぃぃぃ〜

かつて
9回くらいなら
REGだけを引き続けた事もあったけど
12回もBIGだけを引くとか・・・

あっ

この台 6じゃね〜な・・・

うん

多分 ぶどうもいいし 重複もいいし 合算もいいし
さっきはヤッてほどREGだけを引いて
どっからどう見ても最高設定にしか見えないけども

12回続けてBIG引くとか

いやいやいやいや
BIG 130分の1
REG 650分の1くらいの台じゃないと無理だって

いや
したらしたでさっきのBIG1 REG8とかありえないし

っていうか

っていうか
ジャグラーさすがだわ・・・

本当今更何が起きても驚かない とか思って打ってるけども

0.0002441%とか
5万回に1回とか
さすがに引くわ
ドン引きだわ

だったら1万6千分の1くらいのフリーズ
普通に3回引いた方がいいわ
っていうか
8千分の1くらいの何か
6回引いた方がいいわ

この変態野郎のどこがノーマルAタイプはマッタリ なん・・・



普通に打ち切ろうかと思ったけども

普通にハマリ始めて

あれから次の1400回転では
BIG6回 REG4回 とか
あまりのREGの引けなさすぎに一目散に退散を決意

あぁ〜 もう少し早く撤退しててもよかったかもしれないけども
今は昔ほどジャグラー打つのに神経研ぎ澄ましてないから
まぁ 仕方あるまい

っていうか
最初の1399回転でREG8回引いた割りには
それからの2943回転で8回しか引かないとか

最初の1399回転でBIG1回しか引かない割りには
それからの2943回転で17回引くとか

本当ね
ジャグラーだけは理解不能だわ・・・

っていうかむしろ
わかりあえるはずがないわ
こいつだけは



多分最高設定だったと思うんだけども
全く自信はない

とはいえ
朝一台の120回転くらいでブン投げれてた台を夕方から打ったので
ゆうてもそこまで投資がかさんでないから
なのでまぁ ジャグラーの割りには勝てたので全て許す

っていうか
普段の「設定不問」の台を
抵当に打って 適当に引いて 適当にコイン出す稼働に比べたら
よっぽど「設定ゆう概念」をずっと頭で考えながら打てたので
な〜んか久しぶりに「スロット」打ってる感じで
とても楽しかった

やっぱりスロットはこういう遊びやで・・・

コイン出ればなんでもいい
ラッシュ入ればどうでもいい
デカイ上乗せ引けばとりあえず勝ち ってわけちゃうで
だろ・・・

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

とはいえジャグラーの島なんぞ
ある意味「新台」とは違った形の貯金箱だし・・・

なので「打てるジャグラー」なんぞ島を形成してる台数の割りには
本当に少ない少ない・・・

下手したら32台タネなしとかさ

6でも半分は勝てないし
5なんぞは地獄への直行便だし
したらよ
もう少し設定状況よくてもいいと思うんだけどな・・・

な〜んでこんなカオスな島になっちまったのかな
今のAタイプ・・・

「戦国コレクションとか・・・」

  • 2013/03/18(月) 07:30:15

よってたかって次から次へとまぁ
似たり寄ったりな事で・・・

日々これ事件事故なぞ起きずに
日々これ平々凡々と
日々これ相変わらずな毎日が続く
人生ならこれもまた良し なんですけども

こうも毎度毎度毎度毎度だと
さすがに「辟易」の意味を身をもって体験してしまいますね
ゲップ・・・



こんな台今更なんで
時間もったいないんでちょいちょいはしょっていきましょ
皆さんどうせ時間ない忙しい中で
一々わざわざ読んでくださっているんでしょうから

7が1個揃うと継続確定と
波多野君ゆうピンクの髪の半乳の巨乳がゆうておりますわ
ちなみにこのお嬢の名前は知らん
覚える気もない
もしかしたらすみちゃんかもしれないし ありさかもしれないけども
まぁ 違うと思う





7が2個揃うとついでに上乗せをしてくれるらしい

ちなみに
赤背景の お嬢が3人いる方じゃないとまず揃わないので
覚えておくと力まないでいいかもね・・・





7ゆう上乗せはプレミアなので
次からのゲームに期待大

ベコ ベシッ ブシュン ブシュン ブシュン

つまりは
ベット押して レバー叩いて リールを3個止めるその全てで
10くらいっつ乗せていく仕様なので
1回につき50ゲーム × 6ゲームとか続くと



こうなる・・・

なんでも最近はこの手の台の事を
「高純増」ゆうらしいけども
こちとら4号機からの生き残り
純増1ゲーム10枚とか13枚の頃の歴史の生き証人
ヘソがチャンチャラチャラチャラ湯を沸かしそうになるかもよ

3枚で高純増
プッ・・・

正確には1.5号機からの生き残りだけどな
ププッ・・・

でもでもそれでも300ゲームで900枚
1万8千円
そう思えば感謝の言葉の一つも言いたくなってくる

モンキーターン ありがとう
モンキーゆう台ではちっとも勝てませんでしたけども
君の残したM−システムゆう台では
結構勝たせてもらってます

君では最高100がいっぱいいっぱいでしたけども
おかげ様で今日ここで+300とか引けました

ラッキー

モンキーシステム最高やな・・・

でだ



サクッと相変わらず初打ちマジシャンよろしく
いきなりエンディングをむかえると

あっ
デジャビュ
なんか最近打ったこれと似たようなキュロゴスたらいう台でも
先週いきなりの初打ちでエンディングを・・・

とはいわれても
夢幻城制覇言われましてもな・・・

世界観チンプンカンプンですし
全く意味不明ですな・・・

それにくらべたらモンキーのエンディングは結構サブイボ起つくらい感動しましたな

いいシーンでしたな あれは

ゆうか
すみちゃん決して巨乳でもロリでもコスでもないけど
なんであぁゆうキャラを普通に登場させないのか
よほどスロット開発者は溜まっているのか欲求不満なのか・・・

っていうか
今書いてて初めて気がつきましたけども
この夢幻城(ムゲンジョウ)って
あの織田信長のアレで有名な「敦盛」の
「人間50年 下天の内をくらぶれば 夢幻のごとくなり」の
この「夢幻」から来てるのかもしれませんね・・・

いえ
まぁ どうでもいい話しですけども・・・

でだ

当然天国モードのこの台は



2周目でも こんなんなって



こんなん出て



いい感じになって



こんなにいっぱい出てくれました

ナイス 初打ちマジシャン

颯爽と勝ち逃げ勝ち逃げ GO AHEAD



モンキー ありがとう
君のお陰

君では本当いっぱい負けたけど
君の後輩から倍以上カツアゲさせてもらってるわ

いや
カツアゲじゃないけど・・・

いや
やっぱ君に奪われたお金は大概カツアゲ同然だったし・・・

まぁ その辺はどうでもいいや・・・

とはいえ
大勝ちしても二度と触る気が起きない台とか
本当最近こんなんばっかやで

いや
結局はどれの何を打っても
所詮は一番最初の台のまま
「モンキーターン」打ってるのと同じだしね

って事に
いい加減早く気がついてくれないかな
欲求不満のメーカーさん達は・・・
ってか

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

例えばベスト版とかゆうて
今更未だに尾崎豊の新しいアルバムが出る とか
ファンにとってはもはや哀れ通り越して悲しみを覚える所業

他にもリバイバルゆう名の名曲を焼きお直し とか
取り直し とか
新ディスコグラフィ とか言って
やれビートルズじゃ〜なんじゃ〜かんじゃ〜

それでもまぁ そっちはま〜だ「たまに」だからいいけども
こっちは毎週毎月
昔出た台をこう
次から次へと「新台」ゆうて出されてもな
おんなじやん

もう名前なんて
「モンキー供廖屮皀鵐ー掘廖屮優モンキー」「ニューモンキー」
「モンキーコレクション」でいいやん

メーカーもそうなんだろうけども
もはやこちとら客まで行き詰るっつ〜の・・・

「喰霊とか・・・」

  • 2013/03/15(金) 07:32:27

大分前に1回触った記憶があるんだけども
イベントの日で他にあいてる台がないので
どうせどんな台だったかよく覚えてないし
なのでまぁいっか レベルで打ってるみる事にする

思いのほか低投資で引いたボーナス中
「狙えっ」言われたので どうせはずれるくせに・・・
そんな事を思いながら雑な目押しで狙ってみたならば



あいや〜
揃ってしまったよね・・・
ラッキー

とはいえ
先回はマッハで駆け抜けた記憶しかなく
この台には上乗せゆう存在自体があるのかないのかもわからず
当然特化ゾーン? なにそれ?
んなもん存在するの?程度の
触る以前の 撫でた レベルの稼働の記憶しかない

が今回は

なるほど
これがそうらしいと思われる特化ゾーン
「殺生石ラッシュ」とか

なるほど
こうすればよかったのか・・・



話しはコロッと変わるけども
実は私は34歳から35歳までの1年間を
仕事の関係で栃木県の宇都宮ゆう餃子の街で過ごしたんだけども
いやいやこの1年ほど私の人生の中で
あれだけ充実した温泉ライフを過ごした事は後にも先にもないだろうな

今週は日光 来週は那須 塩原
栃木のあらゆるメジャーな温泉地を回った回った

人生で最も肌がツルツルしてて
身体が硫黄臭かった時期だと思うんだけども
なもんでな
殺生石言われると
何しろ真っ先に那須の殺生石ゆう観光地思い出すんだよな・・・
(なんだよそれ・・・「那須の殺生石」WIKIへ)

話しを戻そう・・・

とはいえ
この殺生石ラッシュの威力がいかほどかと言われれば
レベルあっそう・・・ ふ〜ん・・・ くらいのもので
そこまで感激するほどの物でもなかったかなと思うんだけども
当然引けないよりは引けた方がいいわけで

っていうか
何しろこの日「も」年一の引きだったらしく
そんな殺生石を何度か引きながら
かつ珍しく小さな上乗せをコツコツと積み重ねながら
しかもとても珍しく ボーナスまでも連打連打連打



ゴメンうそ
そこまでは引いてないや・・・



でもでも
そ〜んな殺生石ラッシュ中にもボーナス引いたりなんかしたりして



なるほど
人間引ける時には引けるもんだな・・・

妙に冷静に 冷めた感じでそんな事を思う自分がいた

下手したらオレ
ぼちぼち僧侶の悟りの一歩半手前くらいにはいるかもしれない

もう少しやもう少し
もう少しで達観の域に達するで
したら今少し楽になるはずや・・・



なるほど
とても今更だけども
もしかしたらこの台 とても面白い台だったのかもしれない・・・

純増は低いけども
ラッシュとボーナスでコインを増やすタイプの台
今では結構貴重なタイプだし
それなりにボーナスが絡むと
それなりにコインが増えるのも早い

一頃はこんな仕様の台ばっかりだったはずなのに
なるほどなるほど
慣れって怖いわ

今頃のラッシュだけでコイン増やすとか
もうかなりゲップだわ・・・

まぁな
かと言って今更打ち込む気は更々ないけどな・・・

まぁ そんなこんなのラッシュ有り ボーナス有りの
インドの新活劇アクションムービーのような感じで



思いのほか結構出てくれた
ラッキー

と思いきや



最終的には2000枚越えてくれた
超ラッキー

まぁ 特別この喰霊ゆう台が好きなわけでもなく
むしろ喰霊打ちたい 思ったわけでもなく
「あいてたから」
これだけの負組み養分稼働の割にはこんだけ出てくれたりして

「運だけで勝つっ!」

今年の目標そのまんまの稼働が出来てとても良い1日でした

ちなみに昨年の目標は
「適当に打って勝つ」でした

まぁ当然勝ててませんが
どうでもいい余談です・・・

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

今となってはこの手のタイプの台がとても新鮮
かつ斬新

あっ そういえば鬼武者の新しいのが出るとか出ないとか

純増なんぞ1.5枚で充分なので
乗せと継続とボーナスの三位が渾然となり一体となり
せめぎ合い守りあい譲り合い
そういう台を今は待っている感じかも

もうゲーム数管理のラッシュだけでコイン増やすタイプは・・・
ゲップ・・・

あっ
でもでも
大工の源さんはかなり酷かったけどね

あっ あとモンハンも・・・

「十字架兇箸・・・」

  • 2013/03/13(水) 07:30:01

そもそもいつからこの国の男達は
巨乳・ロリ・コスプレ
この3つをこんなに好むようになったのかね

貧乳は興味ないとか言ってる君
人生の半分は損しているという事を
何故君はまだわからないのか・・・

っていうか
相変わらず乳をよせてあげた服を着た
童顔でロリの巨乳が登場するスロットか・・・

この国のスロットはどこに向かおうとしているのか・・・
その先の辿りつく場所は はたして本当に正しき場所なのか・・・
いや
何が正しい 何が間違いなんぞ 誰にもわかるわけない話しですね

模範解答のない質問をしても ただの時間の浪費ですね
失礼しました・・・


っていうか
ようやく入った十字架ラッシュ
初期ゲームが30ゲームしかないとか
随分ケチ臭い台やな

っていうか
たったの30ゲームぽっちでどうにかなるんかい



「光速」とはこの事か ゆうレベルのラッシュやね・・・

なんでも上乗せ特化ゾーンには気楽な感じで入りやすいとかいう評判だけども
そのかわり乗せはヘッポコとか

2回目のラッシュ



はいはい これこれ
いくつかある乗せ乗せゾーンの一つ
だけども・・・



あぁ〜 う〜ん・・・

この全くどうにもなる気がしない感
どうしたもんだろう

っていうか
一昔前の一乗せは
最低でも10はあったような気がするんだけども
どうもこう最近は
平気で「5」とか持ってくるからすかんわ

っていうか
25でどうしろって言うんだろ・・・



だよな・・・

う〜ん・・・

っていうか
この台
真面目にダメな方面の台じゃないか・・・

さっきから「好機」とか「赤セリフ」が出るわりには
一向にその挙動が感じられないし

たま〜にドラキュラミッションたらいって
城の中をちょろちょろ歩き回っているけども
コウモリやら兵隊さんと戦って負けるだけだし・・・

っていうか
十字架揃ってな
これじゃ〜な
「どんな仕打ちだよ」レベルだよな・・・

もう少しソレ揃うのは大事に扱うべきなんじゃないのかな
とんだ尻軽だよな

ようやく3回目には
なんとかROUND2まではいったものの



この赤字からのスイカで乗せなし



この強い方のチェリでも乗せなし

いろいろポイポイやっすい演出出まくって
スケベそうな衣装着たお嬢がバンバン出まくって
噂でも乗せやすい聞いてたし
てっきり誰にでも乗るとんだ尻軽かと思って
久しぶりにオレにも乗るで〜 ゲッシッシ ゆうて
結構楽しみにしてたのに この女ときたら・・・



どうしてどうして
これで中々身持ちが固く
結構簡単には上に乗せないタイプとか
参った参った・・・

遊んでるていで実は固い女とか
嫌われるで・・・

っていうか
この台勝てるビジョンが全く見えてこない・・・



出た〜

なに?
「萌え〜」とか言えばいいの?

っていうか
40過ぎのオッサンが
この幼女見てどうしろっつ〜の?

ペロペロしたくなれば正解?
それとも半勃起?
それとも何か買ってあげたくなれば正しい感じ?
それともいいこいいこしたくなれば正常とか
何この「ロリ度チェック」

っていうか
我ながらよくこの写メ撮ったわ・・・
40過ぎのオッサンが・・・(鬼ブロガー魂)

とはいえ



ROUND3までいって乗せなし・・・

チェリー引こうとスイカ引こうと乗せなし・・・

108ゲームストレート・・・

なんの煩悩の数やねんっつ〜の・・・


総評としては
「二度と打たないレベルMAXの3乗」くらいじゃね・・・

これ打つならま〜だ2乗だった赤ドン雅打ってるほうがマシだわ
ってか・・・

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

今の5号機に辿りつく先なんぞないんだろうな
っていうか
そもそもゴール自体が存在しない
いつまで続くかわからないメビウスの輪を延々と走らされてるマラソン競争
みたいな感じで
恐らく誰もが
客もメーカーも

「いつコレ終わるんだろ・・・」
「早くコレ終わらないかな・・・」

そう思ってる間抜けなピエロ状態
なんだろうな・・・

はたしてはたして
いつまでこれは続くのか
だよね・・・

「キュロゴスとか・・・」

  • 2013/03/11(月) 07:30:53

いつ頃からスロットっつ〜遊戯は
こうどれもこれも似たり寄ったりの回転数でブン投げられるようになったのかね・・・

とりあえず打った事ないし
たいして興味もないんだけども
そろそろ打たないとなくなりそうなので
なのでとりあえず250くらいにあるというゾーンを狙ってみる

っていうか今の台なんぞ
モードが違うだけで
大概はどっかのゾーンには引っかかってるんだけどな

っていうか
相変わらず何かに勝ってヤッター思ったら
ようやく高確に突入して
ようやくそっからの10G勝負とか・・・

いつからスロットっつ〜遊戯は
こんなつまらない仕様に成下がったのかね・・・

それでもなんとかラッシュにブッコンだ1発目



中段チュエリーなんぞを引いたりして
そこそこ上乗せなど出来たりして



かる〜く800枚 ふむふむ
まぁ この手の台は上乗せを引ければ楽しい
まぁ その程度のもんだな

でもまぁ 9割以上はサクッと引けないで終わる
なのでまぁ 大概は楽しくない
まぁ そう相場は決まっている

ふむ
まぁ 相変わらず下らない台だったから速攻客がいなくなった
まぁ その程度のもんか
一々わざわざ打つ必要もなかったな

とはいえよ
最近の流行
120過ぎまで回さないといけないんだろ

などと思ったら
うまい具合にひっかかった2発目



モンスターストック とか

ふむ
さすがにモンキーにはなかった仕様か
とはいえまぁ
なんらかの上乗せゾーンだろうと推測

とはいえ
相変わらず設定不問の「オレ力」次第とか
中々笑わせてくれる

案の定この後何回か出てくるモンスターストックは
その全てをはずすというね・・・

この設定不問の「オレ力」次第の仕様
どうも今一オレの中では解せないんだよな

結局は「引きの強い奴の遊びか?」っつ〜ね
公平感が全く感じられないし
元々からそういう「オレ力」を試して
アドリブ効く人には勝てる仕様にしましょっつ〜ね
そういうメーカーの考え方がどうも納得出来ない

まぁ いいんだけどね・・・



よくわかんないけど
なんかの強上乗せ仕様の一つだと思われる

これにしてもさ
結局は「オレ力」を試される引きパワー次第 ってか・・・



まぁ いいや
とりあえずコイン増えたし

はいはい
したらまた120まで回すわけやね

などと思った3発目



神様血管切れるで・・・

っていうか
今日のオレはオレ力高いな



ほっほ〜 これはこれはまた・・・

っていうか
この場面で引く中段チェリーってどうなん
ただの無駄引きか
はたまた中段チュエリーのおかげか

この台のこの場面の抽選のタイミングがわからないからなんとも言えないけども
間違いなく二度と打たないだろうから
なのでそんな事を勉強する気もないし
なのでまぁ わからないままでいいや
ただ一言
344ゲームありがと
これだけは言っておこうと思う

とはいえ

他にも



こんなのや



こ〜んなのを引きながら
まぁ 3発目は・・・



2970枚・・・

あれ
なんだ
キュロゴスが著しく簡単なのか
今日のオレの右手パワーが年一の奴なのか・・・

ちなみにこの3発目は



こんなんなって



エンディングとかを迎えた

ラッキー

これで次は120まで回さなくても
入るの確定だから気が楽だぞ

っていうか
キュロゴスって台が簡単なわけないので
単純に今日のオレの引きパワーが異常って事だろうな

とはいえまぁ
たまにはこんな事もないとやっとれんし

今日の引きに感謝します
アーメン やね

浄土真宗だけど

でだ

当然の4発目は



相変わらず上乗せ引けて引けて
こんな感じになる

っていうか
5発目もサクッとゾーン内で引けて
サクッと上乗せも引けたんだけども
もはや写メ面倒なので割愛

っていうか
今日は全てのラッシュで
全て上乗せが引けるというね
年一どころかオリンピック並みの引き・・・



2回目の205ゲームから

前の人
よくぞ120ゲームでやめてくれたで

神様に感謝 アーメン



まぁ 捨てる神あれば 拾う神あり
そういう事だと思う(?)

とはいえ
こ〜んな設定不問の一撃台 事故待ち台 たまたま台 引き次第台
98%は120Gで捨てた方が賢明なわけだし
それをみんなヤッてほど知ってるからこそ
今のホールの「ほぼ同じゲーム数で捨てられてる台」の現状があるわけだし
これはこれで
こうなったのはメーカーの責任やで・・・

なので今ではよっぽど強い信頼あるイベント時以外では
コイン出ても出なくてこの回転数で捨てられると・・・

まぁ あれだ
モンキーシステムの成れの果てやね・・・

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

まぁ 引ければ楽しいと言うけども
何故だか打ちながら
「所詮は相変わらずな台か・・・」などと思いながら
決して楽しいとは思えませんでした・・・

はたして
5号機に救いはあるのかね・・・

勝てばいい
そういう思いでスロットを打ってるわけではないからさ・・・

いや
嬉しい嬉しくないで言えば嬉しいし
勝ちたい勝ちたくないで言えば当然勝ちたいけども
楽しい楽しくないで言えば
やっぱり楽しくはないかな 
って・・・

「ジャグラーとか・・・」

  • 2013/03/08(金) 07:32:33

ジャグラーとか本当は打ちたくないんだけども
他に打てる台ないし
このまま帰るのもアレだし

っていうか「アレ」ってなんだよ アレって・・・

ここで帰れるか帰れないかが
スロッターの勝ち組と負け組の分かれ目なんだよな・・・
とはいえ
スロットやってる時点で
大概は人生の負け組だから
なのでまぁ 今更どうでもいっか(←?)



何この超微妙なジャグラー
いや
途中見えるところに1197回転REGっつ〜のがある時点でダメだ
とはいえ
そんだけ嵌ってて合算が144
かつBIGとREGが同数引けてるとか
まんま「罠」にしか見えないっつ〜ね

とはいえよ
「罠」以外のジャグラーなんぞこの世には存在しないしな

なのでまぁ
ジャグラー稼働の真髄
「ザ・REGが300以上になるまで」発動だな・・・

つまりは3000回転までにREGが引けるか引けないか

まぁ このまま帰るのはアレだけども
少しでも打てればなんとなく納得できるし
これを相手してるうちに 他に打てる台出てくるかもしれないし
まぁ 引けなければそれはそれでしょうがないけども
まぁ グズグズ言ってるけども
何しろスロット打ちたいだけなんだけどね・・・



さっすが オレ
3000回転ジャストでREGを引く当たり
まさに「ザ・罠」

2999回転でもなく
3001回転でもなく
まさに3000回転でREGを引く

これ絶対餌食やん・・・
クソピエロの・・・

とはいえ
myルールでREG300縛りで打ち始めた台だもの
それはそれでやめるわけがない

が・・・



紆余曲折を経て
なんとも6並みの合算になったのだが

えっ もしかしていい奴だった 
君・・・

クソピエロとか言って悪かったね

よしよし
このままこのまま 
このまま閉店までいければ
ただの暇潰し ゴク潰し なんとなく稼働のクソ稼働のジャグ稼働の割りには
結構勝てちゃうかもよ

なんてな てな

4556回転 BIG17 REG17



結局・・・

REG300超えてるし・・・

なんだ おまえ・・・

まさにジャグラーあるあるや・・・

ないと思えば急に出て
けど
あると思った途端に出なくなる

ジャグラーあるあるやで・・・

だからジャグラーは嫌いなんだよ・・・

自信 2217回転 BIG8 277分の1 REG316分の1 合算148分の1

最後に追ってコインをなくす

まさにジャグラーあるあるや・・・
いや
スロットあるあるやで・・・

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

今ホールに設定ゆう概念はないに等しい
それでもジャグラーには客が付いている
だからホールは設定なんぞ入れなくても客が金を落とすのを知っている

普通の台なら1週間で客が飛ぶんだけどもな・・・

この構造は
はたして店が悪いのか
それともジャグラー打ちが悪いのか・・・

それとも・・・
それだけジャグラーという台が魅力的な台なのか・・・

ないない・・・



ダメな事はダメ それを教えるのが大人の役目のように
設定のないジャグラーを打つのは
ホールに危機感を与えない事のように思う
ダメな事 いけない事を注意されない子供は
それが良いと思ってしまうように
ホールは「ジャグラーに設定はいれなくてもよい」
そう勘違いされてしまう
それはつまり・・・
最終的には打ってる自分の首を絞める事になるんだけども

正直ホールに行くと
「よ〜くそんなジャグラー打ってるわ・・・」
そういう人をよく見かけるからさ・・・

まぁな
ジャグラーの島だけは
ホールの中でも「異空間」に存在するからしょうがないんだけどね
ってね・・・

いや好きなんだよ
基本ノーマルタイプのジャグラーや沖スロは
今頃のどんなラッシュ系クソ台よりも 
3倍以上は大好きなんだけども
いかんせん設定がない
いや
設定なんぞどの台にもないけども
同じないスロット打つならば
ま〜だ設定不問でコインが出てくる可能性があるそっち系を打つわ
そういうお話し

ノーマルタイプは基本設定に忠実だし
間違いは滅多に起こらない
そっち系なら間違いはいくらでも起こるからな・・・

だからこそ今のスロットは「事故待ち」言われるわけなんだけども
基本ソレ狙いの稼働って・・・
って感じだよね

とはいえそれが
今の5号機ゆうスロットの楽しみ方なら
それはそれでそういう「楽しみ方をするものなんだ」っつって
割り切ればまた これはこれで雅・・・